Going my way

newhattan(ニューハッタン)の冬用キャップ(ウールブレンド)を2つ買いました!(チャコールグレー&ダークブラウン)。並行輸入品をAmazon(アマゾン)でお得にゲット!!ロンハーマンで買うより全然安いし、ロゴ無しでどんな格好にも合わせ易い。

2019/01/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

ロンハーマンの服を着ていた頃に被り始めたキャップ。

10代の頃から帽子が好きで色々な色形を被ってきました。

ところが歳を重ねるに連れてどんな帽子もなんか似合わない。

今までしっくりきていたワークキャップやら、ハットやら、どれもイマイチ。

年々イマイチ度が増す。

そんな時に街のおじさん達が被っている帽子、それもそこそこしっくりきている人達をリサーチ。

街の人間観察をしていると、キャップが年齢を問わず被り易いのではないか!?と気が付きました。

キャップなんて子供や、ストリートファッションの人や、野球やっている人が被るもので自分は似合わず、全く関係の無いものだと勝手に思っていました。

ところが一時ハマったロンハーマンを着ていた時に、シンプルなロゴキャップを買って小学生以来のキャップを被りました。

意外と違和感無いんじゃない!?

ビックヘッド&ロングフェイスの自分でも何となく被れている。

調子に乗って、ロンハーマンで別の帽子も買ってみると、ん?似合わない。

何処が違うのかよく考えると、ニューハッタン の帽子が被る深さ、ツバの長さ、など全体的なサイズ感がとてもバランスが良くて被り易いことに気が付きました。

ユニセックスでフリーサイズ、それなのに自分でも被れる。

そんな帽子初めてだ。

そんなこんなしているうちにお試ししていたロンハーマンでは無く、綺麗めなセオリーに着る服を戻しました。

それでもニューハッタン のキャップを被りたい。

ロンハーマンのキャップはロゴ付きで、セオリーとの相性は良くない。

この形でロゴ無し、無地で素材感を楽しみたい!って思いました。

ネットって便利で探すと直ぐに出てきました。

それどころか、並行輸入品で自分の好きなあったか素材の無地キャップを発見。

しかも安い!!!

チャコールグレーが税込1,500円、ダークブラウンが1,460円。

総額2,000円以上で送料の400円も無料!

結局、欲しかった素材、デザインのニューハッタン キャップが2つで3,000円もしないで買えちゃいました。

小学生の息子も冬用帽子が無かったので、1つあげました。

小顔子頭の奥様も、ロングフェイス&ビックヘッドの自分も、子供もシェア出来る帽子でいい感じです。

newhattan(ニューハッタン)の冬用キャップ(ウールブレンド)はオススメです!

また春も買おう。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.