ファッション

newhattan(ニューハッタン)のキャップ(濃いベージュのコーデュロイ)を買いました。

投稿日:2018年9月18日 更新日:

アーバンリサーチでニューハッタンのキャップを買いました。

今まではネットでロンハーマンで売っているブランドロゴのついた同じ型のキャップをよく使っていました。
お値段は6千円くらい?だったかと思います。

そんな時に1,900円(税別)で無地ベージュ、同じ型のキャップを奥様が買ってきました。
いーじゃんそれ。。。

ロゴ付きキャップを被るようなイメージでは無い自分。

一時だけロンハーマンに路線変更してロンハーマン系をよく着ていましたが、
年齢的にも自分のイメージ的にもやっぱりセオリーの方がしっくりくるのでセオリーに戻した今日この頃。

それでも休みの日に整髪せずに外出したり、紫外線対策としてはキャップがとても便利。

頭のサイズが異様にデカイ私が被れる、使い易いキャップがなかなか見つからないのでロンハーマンの名残キャップを使い続けていました。

ニューハッタンのキャップは男女兼用でサイズ調整も出来るのでとても被り易いです。
小柄小頭の奥様にも似合うし、普通大頭の私でもちゃんと被れる万能キャップです。

奥様が無地バージョンを見つけたアーバンリサーチへ行くと女性物売り場にコーデュロイバージョンが黒、紺、焦げ茶、濃いベージュ、薄いベージュと並んでいました。

お値段は税別2,500円。

お店の売りとしてはブランドロゴが入らないだけで同じニューハッタンのキャップがこんなに安いんですよ!
と言う感じ。

確かにそれはいい。ロゴ無しが欲しかった上に、お値段も三分の一。
コーデュロイ以外の秋冬っぽい素材が出たら他にも欲しいくらいです。

このくらいのお値段だったら、街に海にとガンガン被り易いです。
また夫婦兼用にも出来るのでとてもオススメです。

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おじさんが着るパーカーは?定番こそ差が出る、セオリーメンズのコットンジップアップパーカー!!

10代、20代とパーカーが好きで着ていたけれども、30代、40代と年々なんかしっくり来なくなってくるなぁと感じます。 見た目が老けると段々若い頃のカジュアルが似合わなくなってきます。 かと言ってやっぱ …

Theory(MEN)セオリー(メンズ)のシンプルなプルオーバーニット(Highland Gaston J )ライトベージュをテラスモール湘南店で買いました!軽くて暖かい!!けど最初はたくさん毛が付きます。あとサイズ感で印象も違います。

セオリーのシンプルなプルオーバーニット(Highland Gaston J )をテラスモール湘南店で買いました。 上質なセーターが欲しいなぁと思いつつも、セーターって高いので毎年なかなか手が出ませんで …

セオリーのアルパカニット、抜け毛が止まりません。初めは一本ずつの毛がたくさん抜けて、着ていくうちに毛玉になって毛玉で抜けていきます。着心地はとても快適ですが気になる方にはオススメしません。気軽にカジュアルでどんどん着ちゃった方が快適なニットです。Theory(MEN)

今シーズンもので買ったセオリーのアルパカニット。 買ったばかりで着始めた頃は抜け毛がひどくて困りました。 歩くだけで、長くて細い毛が抜けて舞い、上着を着れば上着にごっそり毛がつきます。 初めてアルパカ …

靴の防水にも、レザーバッグのメンテナンスにも大活躍の防水スプレー!リーガルの防水スプレーを買ってみましたが、製造元は定番のアメダス(コロンブス社製)で全く同じ中身でした。容量が倍近く違うので、定番のアメダスを買った方が絶対お得です。

リーガル店舗で買える、リーガルブランドの防水スプレー。 お値段は税込1,728円。 いつもはどこでも売っている定番の防水スプレー、アメダス(コロンブス社製)を買っていましたが、何か違うのかなぁと思って …

no image

服の数を最小限にしたら気持ちも軽くなりました。

たぶん今が過去最高に洋服の数が少ないです。 かと言って全く不自由はありません。 色々試して中身を変えていって、ようやく固まって来ました。 先ずは、全てが自分の本当に決まっているものになりました。 どれ …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細