MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

麻布テーラーのノンアイロンワイシャツをクリーニングに出すときの注意。リンクルフリー(形状安定加工)シャツ。

とっても便利なノンアイロンのワイシャツ。

最近はノンアイロンでありながら、上質な生地で体にジャストフィットした形が作れる麻布テーラーのオーダーを使っています。

細かくデザインを変更出来る点、そして価格、生地の良さ、仕立ての良さ、バランスが良くてとにかくコスパが良い麻布テーラーはなかなか重宝しています。

本来は普通の上質な生地で、毎回クリーニングに出すことが望ましいと思いますが、毎回クリーニング店へワイシャツを出しに行くことがとても面倒。

勿論お金もかかります。

そんなことから解放される便利さがノンアイロンのシャツにはあります。

毎週のことなのでやらなくてはいけないルーティーンが減ることはちょっとしたことですが精神的にも余裕が出来て快適です。

ただ、しっかり汚れを落とすにはやっぱり洗濯専門のクリーニング店には敵いません。

だから、たまに汚れが溜まってきたらクリーニング店に出してスッキリと汚れを落とすことも必要になって来ますが、クリーニング店に出す時にはこんな注意が必要です。

高温・高圧プレスをすると襟やカフス部分に異常な縮みが発生してしまうケースがあるようです。

実際に異常な縮みは発生していませんが、こうやって注意書きをされているくらいなのでまだ新しいうちは気をつけるに越したことは無いでしょう。

極力、自宅洗いで着用することが望ましいリンクルフリー(形状安定加工)、ノンアイロンのワイシャツ。

これは麻布テーラーに限らず、ノンアイロンシャツのクリーニングでは気を付けた方が良いポイントかも知れません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる