Going my way

革底のビジネスシューズ。やっぱり靴底の消耗が早いです。。。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

4、5年前にちょっと高級なビジネスシューズに憧れて、初めて買ったリーガルの革底ビジネスシューズ。

セールでちょうど良い物があったので、お値段は結構お安く買えましたが、リーガルの中で、定価はゴム底よりもお高い革底ビジネスシューズ。

始めはメンテナンスの仕方が全く分からなくて、普通のゴム底と同じように吐いてしまい、あっという間に底が削れた失敗をしました。

健康のために良く歩く方なので、より一層靴底の減りが早かったです。

その失敗を教訓に、一度靴底の全張り替えをして、靴底用のレザーオイルを日々靴底に塗り込んで丁寧に履いていました。

それでもやっぱり、消耗が早いです。

オイルを塗れば、何もしない時よりも全然寿命が伸びますが、流石にゴム底と比較したら全然消耗が早いです。

お高いのに寿命が早い、コスパが悪いです。

靴のアッパー部分は全然平気、まだまだ何年も使えそうなのに、靴底が持たない。

週二回くらいのペースで履いて、一年持つか持たないかで靴底が薄くなったとかなり感じるくらいに消耗します。

革底のビジネスシューズは、高級感や通気性など雰囲気は良いですが、どうしてもコスパは良くありません。

底が薄くなってきた時に、雨でも降られると靴の中まですぐにしみてきてしまいます。

良く歩くからしょうがないのですが、履きたいけど、コスパやメンテナンスが大変、そんな革底のビジネスシューズです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.