MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

絶対安定、おじさんでも使い易いセオリーメンズのパーカー!!

子供の頃からのカジュアル服の大定番、スウェットパーカー。

Tシャツに簡単に羽織れたり、更には寒ければその上にコートを重ね着してもOK、何かと使い勝手の良いアイテムです。

ですが、段々歳を重ねてきておじさんになればなるほどに、このようなカジュアルアイテムが何だかしっくり来なくなります。

そんな時におじさんでもしっくり来やすいスェットパーカーがセオリーのパーカー。

色形ともにシンプル、そしてそこそこのお値段がするだけあって生地もしっかりそこそこ上質。

今回買ったスェットパーカーはセオリー得意のストレッチはリブだけで、本体は綿100%、もちろん着心地も快適。

セオリーはシルエットがすっきりしているので大人でも子供っぽくなり過ぎないでカジュアルアイテムを着ることが出来ます。

かと言って、あまりハイブランド過ぎるスェットパーカーだと、よくありがちなのが、ブランドロゴが大きく入っていたり、デザインが個性的過ぎたりすること。

これはこれで高いブランドを着てますよアピールが強過ぎてダサい大人に見えてしまいます。

そこでセオリーはパッとみてどこのブランドか分からないので、とても使い易い。

若いうちはブランドが分かってもそれがカッコ良い、周りに自慢出来る、そんな見栄でカッコつけても良いと思いますが、大人になればなるほどにそのブランド主張がダサく見えます。

大人の余裕を見せて、敢えてブランドで固めなかったり、さりげなく上質の物を使う程度が大人のカッコ付け方でしょう。

子供の頃から慣れ親しんで、通年、いろんなシーンで使いやすいスウェットパーカー、大人になっても使いやすいブランドはセオリーメンズがおすすめ。

お値段は定価で24,000円くらいしますが、セールのタイミングが合えば半額でゲット出来る事もありますので、そうなってくるとまずまず悪くないコスパのファッションアイテムだと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次