MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

セオリー(Theory)メンズのネクタイはアリ??普通の会社員、ビジネス用で使ってみた評価、感想、体験談。

最近いろんな洋服を買うのが面倒になってきて、私服でよく着るセオリーでビジネス用の服が使えないかを試してみました。

今回はネクタイ。

基本的にセオリーのネクタイは細いです。

普通の会社員、ビジネス用で一般的に使っていて違和感がない剣先幅は細くても7.5cmからぐらい。

ところがセオリーのネクタイは大体、剣先幅が6.5cm。

これがたかが1cmだと思っても、着用してみるとかなり細く感じます。

合わせるジャケット、スーツもしっかり細身でないとバランスが取れないくらいにビジネス用としては細いです。

ただ、セオリーのネクタイも全てが剣先幅6.5cmではなくて、6.9cm幅もあれば7.0cmの剣先幅もありますので、あんまり細いネクタイ に慣れていないのであれば7.0cm幅の物を選ぶと、たった0.5cmですがなんとか許容範囲で違和感なく普通の会社員としてビジネス用で使い易いと思います。

スーツやワイシャツが細身であることは大前提です。

ただ、やっぱりお値段的、コスパはまずまず。

定価だと大体が12,000円くらいと結構高級で、このくらいのお値段を出せばネクタイ専門メーカーや、もう少しちゃんとビジネススーツも出しているブランドでより良質なネクタイが買えるかな、と思います。

あくまでもセオリー好きがいろんなセオリーのアイテムを使いたいって人向きかなという感じ。

ただ、セオリーは結構セールになるのでネクタイであれば50%オフになる事も多いので、セール品をうまく活用すれば1本6,000円で購入出来ます。

それならばアリだとは思います。

一応素材はシルク100%、さすがにセオリーなのでそこそこの品質はしっかりしています。

最近ではビジネスシーンもカジュアル化がどんどん進んでいるので、ちょっとネクタイを細くしてラフにしてみたいな、でもそこそこオシャレなブランドを使いたいと思ったらセオリーのネクタイも検討する余地はあるとは思います。

単純に普通のビジネススーツに剣先幅6.5cmのセオリーのネクタイを合わせてしまうとバランスがかなり悪くなりますので合わせるスーツ、ジャケット、ワイシャツ、靴は要注意。

どうしても使ってみたいけれど、無難に行くならセオリーの中でも数少ないですが剣先幅7.0cmと少しでもビジネスシーンで標準幅の中で細めとされる7.5cm幅に近づけた方が違和感無く使えます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる