MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

普通の会社員がビジネス用でセオリーのセットアップスーツを着てみた!

ジャケットはこんな感じ。

上下のセットアップはこんな感じ。

裏地はこんな感じにセオリー。

ウールにちょっとストレッチを効かせたセオリーの中でも数少ないビジネスライクなセットアップです。

普通の会社員、サラリーマンのビジネススーツとしてストレッチ素材が快適なビジネススーツを着てみました。

お値段はセットアップ上下で10万円程度。

金額的にはブルックスブラザーズのパーソナルオーダースーツより若干お安いかなってくらいになかなか高価です。

定価で買えばこんなに高価ですが、今回はたまたま見つけたセール品、50%オフでゲットしています。

結論から言いますと、やっぱりセオリーは普通の会社員のビジネススーツとしては最適ではないと感じました。

定価の10万円も出すなら、ブルックスブラザーズのパーソナルオーダーや、もっと全然お安くオーダーでしっかりしたスーツが作れる麻布テーラーの方がお得です。

やっぱりスーツは体にジャストフィットしたオーダーがベスト、そしてウール100%の生地感も非常に重要だと思います。

確かにセオリーのセットアップスーツはストレッチが効いていて着用感は動きやすく最高ですが、普通の会社員、ビジネス用としてのビシッと感はやっぱり劣ります。

50%オフ、上下セットアップで5万円以内で買えるならアリかも知れませんが、定価の10万円も払えばかなり高級感のあるスーツが作れるのでブルックスブラザーズや麻布テーラーなどの方がおすすめです。

サイズがビシッと決まっていること、ウール100%で生地に高級感があること、形・雰囲気にビジネス感が残っている方がやっぱり良かったです。

中途半端に普通のビジネススーツとしてセオリーを切るくらいなら、しっかりカジュアルなセットアップを選んだ方がセオリーの良さが生きます。

そんな訳で、着心地はかなり快適で、スタイルは小洒落感があるセオリーのビジネスセットアップスーツですが、普通の会社員がビジネススーツとして着るには中途半端でコスパも良くありませんでした。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる