中年以降のファッション、サイズ感が一番大切。

趣味
スポンサーリンク

いつもより太った時、ニットのパツパツ感が嫌だなぁと思って買ったユニクロのニット。

いつもMサイズなのにXLを買い増した。

初めはざっくりニットで下に着込んでも違和感ないし、快適だなぁと思っていました。

、、、が、やっぱり中年以降はジャストサイズが一番良い。

あっという間にユニクロのニットはのびのびになって、結局はだらしないだけのおじさんファッション。

ジャストサイズの洋服を着て、そのジャストサイズの洋服がカッコ良く着ることが出来るように体型を整える、維持する。

結局はそう言うことです。

中年以降は特に洋服の着こなしは騙せません。

スーツ、ジャケット、カジュアルな洋服、どれもおじさんになったら体型に合った、小さ過ぎず、大き過ぎないものを身に付けた方が良いと言う結論です。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました