ファッション

レザーソールリキッドをリーガルの店舗で買いました。革底のビジネスシューズの持ちをよくするには必須アイテムです。

投稿日:


何も知らずにちょっと背伸びをして、革底のビジネスシューズを初めて履いて、あっという間に靴底がすり減って無くなった経験があります。

革底が乾いている状態で歩き回ったら、削れちゃうなんて全く知らなかったのです。

その直ぐに擦り減ってしまった靴は、靴底の総張り替えをリーガルにお願いして履いています。

同じ間違えをしたくないのですが、あまり手間のかからないメンテナンスにしたいと思っていたところ、勧めてもらったのがこのリキッドです。

スティックタイプの靴墨のように、キャップを取ってそのまま塗り塗りで来ます。

なので、履いた後に靴を乾かして、乾いたところで簡単にブラシで汚れを落として、それからこれを塗り込みます。

チャチャっとこれを使う前にやるだけで、全然持ちが違いました。

お値段も千円弱でリーズナブルなので、お値段的にも使い易いです。

革底のビジネスシューズを履くのであれば、最低限、これくらいはやった方が長持ちして良いです。

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メガネのJINS(ジンズ)で眼鏡を新調。使っているメガネと同じ度数で作る場合も専用の機械で度数を測って簡単に作れます。カラーレンズは10日間待ち。たまには色付き眼鏡も楽しいです。

だいぶ昔に作ったJINSのメガネ。 日頃コンタクトなので、もっぱら自宅用。 たまに休日はメガネのまま1日過ごします。 気が付けば傷がついて、レンズもなんか劣化して来た感じ。 レンズの中心部の傷?劣化? …

大峡製鞄のビジネスバッグ、ソフトビジネス。ジャーマンシュリンクの黒、使い始めて3年と数ヶ月経っても自己満足感が高く、劣化もほとんど無く使えています。本当に良いビジネスバッグです。

日々の仕事用に大峡製鞄のソフトビジネスを使っています。 見た目に惹かれて、ずっと欲しくてやっと買ったカバンです。 大峡製鞄との出会って製品を使い始めたのは、スリムオーバーナイトが最初。 これもデザイン …

ブルックスクール、スーツ裏地のブルーラインが目印です。パーソナルオーダーでスーツを作りました。明るめの無地ブルー。

ブルックスクールのスーツをパーソナルオーダーで作りました。 初めて作ったのでベーシックな生地にしました。 1着目はこの記事と同じ日にアップした無地グレー。 そしてもう1着がこの無地ブルーです。 せっか …

ポイポイおじさん。気分が上がらない服はポイポイ捨てます。時間が勿体無い。

特に洋服に関してですが、ここ数年でポイポイよく捨てています。 捨てる基準は、気分が上がるかどうか。 現代人なので、洋服は恥ずかしい部分を隠す目的だけでもありませんし、暑さ寒さをしのぐだけでもありません …

ビジネス用で使い易いブルックスブラザーズのベルト、シンプルで使い易くてコスパ◎

会社員として使うベルトでおすすめなのがブルックスブラザーズのベルト。 お値段が13,000円〜16,000円くらいの普通のシンプルなレザーベルトがとてもおすすめ。 もちろんもっと高い値段のものも良いで …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細