ファッション

ブルックスブラザーズのレッドフリースはちょっと派手。セットアップスーツ。

投稿日:

日頃お世話になっているブルックスブラザーズのスーツ。

オーダーで作るとかなりしっくり、ビシッとしたスーツが作れます。

でもたまにはもうちょっとカジュアルに過ごしたい時もあります。

そんな時はレッドフリースのラインナップが意外とおすすめ。

細かな部分がちょっと派手な時もありますが、セットアップで着るとそこそこのフォーマル感はあります。

細かな部分がちょっと派手でも、セットアップで着ちゃえば何となくちゃんとしたスーツな雰囲気が出てちょうど良いです。

お値段も普通のブルックスブラザーズが10万円くらいに対して、レッドフリースは上下セットで7万円くらい。

お値段も少しカジュアルです。

ビシッとしたスーツと、ちょっと砕けたカジュアルなスーツ、この振り幅がなかなか楽しいと思います。

アラフォーくらいならレッドフリースはちょうど良いカジュアルスタイルです。

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

革製品で一番のおすすめ店は大峡製鞄(おおばせいほう)!!初カバンはスリムオーバーナイト(黒色のサンタクローチェ・ヌーヴォ)、二つ目はソフト・ビジネス(黒色のジャーマン・シュリンク)、長年使ってみても間違い無しで大満足!

30歳頃から日本製の革製品にハマる時期がありました。 日本製で優良なお店は多々あって、その中でも最終的に辿り着いたのが大峡製鞄。気に入った理由はブランドロゴが入っておらず、圧倒的な上質感なのにブランド …

Theory(MEN)セオリーのカットソー、白ロンT(Balance Jersey Essential T Ls)を買いました。Gym Andrion L後継の定番Tシャツ。白は体操服みたいで遠慮していましたが思ったよりも全然使えます。このシリーズは乳首問題と体型問題があれどもやっぱり着易くて最高!!

セオリーのカットソー、白ロンT(Balance Jersey Essential T Ls)を買いました。 お値段は税別16,000円。 Gym Andrion Lの紺を1着持っていますが、明るい色の …

セオリーのアルパカニット、抜け毛が止まりません。初めは一本ずつの毛がたくさん抜けて、着ていくうちに毛玉になって毛玉で抜けていきます。着心地はとても快適ですが気になる方にはオススメしません。気軽にカジュアルでどんどん着ちゃった方が快適なニットです。Theory(MEN)

今シーズンもので買ったセオリーのアルパカニット。 買ったばかりで着始めた頃は抜け毛がひどくて困りました。 歩くだけで、長くて細い毛が抜けて舞い、上着を着れば上着にごっそり毛がつきます。 初めてアルパカ …

仕事用の相棒、大峡製鞄のビジネスバッグ。やっぱりエイジングがある革素材の方が愛着が深まるかなと思います。

長年使っているビジネスバッグ。 いろいろな鞄を使ってきて、もう他に変えなくても良いと思えるくらいに満足させてくれている大峡製鞄の製品。 1〜2日の出張用にスリムオーバーナイト、デイリー使いはソフトビジ …

ビジネスソックスの素材比較。ブルックスブラザーズの靴下。コットンとウール。ウールの方がちょっとお高いですが、色落ちなどの消耗が少なく長持ちします。

ビジネスソックスをブルックスブラザーズで買っています。 コットンは通年、ウールは秋冬、勝手にそう思っていましたが、関係無く、どちらも通年使える靴下です。 ビジネスソックスは、ユニクロやら、百貨店やらで …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細