MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コットンorウールどっちが良い!?ブルックスブラザーズのビジネスソックス。

ビジネスソックスが足りなくなったので買い足しました。

最近は色々揃えるのも面倒なので、スーツやワイシャツと一緒で小物まで安定した良質アイテムが揃うブルックスブラザーズ一択。

色も黒に統一していました。

ただ、一点迷っていたのは綿orウール。

今までは綿の靴下を履いてきましたので靴下の素材としてウールは全く考えておりませんでした。

そもそもウールって冬用ですよね?って思っていました。

分からないことは店員さんに聞こう!と聞いたところ、素材の違いだけで、綿もウールもオールシーズン使えるそうです。

真夏にウール!?そんなもんなんだぁと納得してウールの方を買いました。

ウールブレンドソックス税抜1,600円、色は黒を2足。

ちなみにコットンブレンドソックスは税抜1,300円。

ウールの方がハイクオリティなんですね。

対応してくれた店員さん曰く、はき心地の好き好きで選べば良いとのこと。

個人的評価ですが、コットンブレンドは色褪せが早いことがちょっと残念。

黒を履いているせいもあると思いますが、色褪せた靴下が足元から覗くのは何ともダサい。

それに足の親指辺りも履いているうちに色褪せで白っぽくなる。

ユニクロの靴下と比べれば高級なのになかなか持ちが悪いなぁと少し思っていました。

そんなコットンソックスに比べて、ウールは色褪せがし難く、はっきりした黒色が長持ちします。

ただ、ウールなので少し毛玉っぽくなることが気になる場合は裏返しやネットに入れて洗濯すると少しは良さそうです。

履き心地もコットンよりもウールの方が滑りが良くて、革靴を脱ぎ履きし易いです。

国内最大級の靴下専門オンラインストア〜Tabio

それに思ったよりも全然蒸れないで快適に1日履けます。

てっきりウールは冬用だと思っていましたが、オールシーズン使えるのであれば、値段が300円お高くてもウールがオススメです。

店員さんによると好き好きですが、売れ筋もどちらかと言えばウールのようです。

ビジネスソックスはブルックスブラザーズのウールブレンド、黒で落ち着きました。

ブルックスブラザーズ以外ではバリエーション豊富で、ネットショッピングも使い易い靴下屋も重宝しています。

ただ、ウール100%だと耐久性が低いので、ウールに化学繊維をブレンドした素材がちょうど良いです。

国内最大級の靴下専門オンラインストア〜Tabio


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる