Going my way

パーソナルオーダーにするとジャケット左胸内側のブランドロゴ部分がちょっと変わります!自分の名前もジャケットとパンツに入ります。ブルックスブラザーズメンズスーツの既製品とオーダーのちょっとした違い。

2019/09/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

既製品の1割増し程度でオーダーが作れる、とてもお得なブルックスブラザーズのパーソナルオーダースーツ。

よくよく見るとちょっと違う部分があります。

先ずはジャケット左胸の内側にあるブルックスブラザーズロゴの部分。

オーダーはトップの写真のように『PERSONAL ORDER』(パーソナルオーダー)と入りますが、既製品は『MILANO』(ミラノ)の様にスーツの形の名称がそのまま入っています。

トップ写真のオーダーも袖丈、ボタン、内ポケットの仕様などを変えただけで、ベースの形はミラノそのままですが、オーダーなのでパーソナルオーダーと入ります。

あとはこのロゴの裏側、内ポケットの中にある素材記載のタグ部分に自分の名前が入ります。

それとパンツにも右側の腰とお尻の間辺り(ポケットの中では無く、直接足を通す本当の内側)にある素材記載のタグ部分に同様の名前が入ります。

自分の名前が入るジャケットとパンツ、自分専用で仕上がるため愛着も倍増です。

他の人が間違えて持って行ってしまっても、名前が入っていて誰のものかがちゃんと分かります。

名前は漢字フルネームで入っています。

注文書の通りに記載されるのではないかと思います。

自分専用のスーツとなるので、勿論体にフィットして着易いですし、気持ち的にも愛着がより強く持てます。

生地も仕立てもしっかりしていますので、体型や形の流行さえ大きく変わらなければ長く、気分良く使えてやっぱりいいです。

逆にデメリットと言えば、今までの既製品であれば、洋服のリサイクルショップへ行って簡単に売れていましたが、名前が入っている分、売り辛い、または売れないかも知れません。

気に入った生地、フィットした形で仕立てたブルックスブラザーズのスーツ。

今までの既製品で安価なスーツよりももっと長く、しっかりした雰囲気を保って着れると思いますので、売れなくても長い目で見たらコスパが良いと思います。

※ネームタグを取れば買い取ってもらえるかも知れませんが、まだ試していません。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.