MENU
ぎぶ
子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

スーツはやっぱりブルックスブラザーズのパーソナルオーダーが安定。

社会人になって10年、15年とそこそこの年月が経ちましたが、仕事で着用するスーツも色々試しました。

結局は何がいいの?って考えた時に、間違いなく言えることの1つは既製品ではなくて、オーダー。

これは間違いありません。

フルオーダーではなくて、基本スタイルがあるセミオーダーでも十分ですが、オーダーが鉄板。

今時は5万円以下でオーダーしてくれるお店も増えたので、新社会人からでも比較的気軽に作れる時代になっています。

カジュアルな私服と違って、ビジネスで使うスーツはやっぱりサイズ感が非常に大切。

腕の長さ、足の長さ、ウエスト幅、袖、丈、みんな個人差があります、これを既製品でピッタリとくるものを探すのはなかなか難しいです。

サイズが綺麗に着こなせることでビジネスマンとしてのカッコ良さ、信頼感が出ますので間違いなくオーダーを着た方が良いということが1つの結果。

もう一つはそのオーダーするお店でもお店の客層や基本のスタイルが異なるので自分がしっくりくるお店を見つけること。

私の場合は他に行っても結局はブルックスブラザーズに戻ってしまいます。

お値段こそパーソナルオーダースーツで作った場合10万円強とそこそこ高いですが、やっぱり5万円前後のオーダースーツとは違います。

個人的にブルックスブラザーズが気に入っている部分としてはミラノというスリムタイプがあること、それもただのスリムではなくてラペルがスッキリとシャープで細いこと。

少しゆったり感を出したクラシックな感じがトレンドになっていますが、やっぱりまだスリムがしっくりくる、けれどあんまり若者過ぎる感じも嫌だな、そんな時にブルックスブラザーズがちょうど良いです。

ブルックスブラザーズは有名な通り長い歴史を持った伝統のアメリカブランド、なので細身でありながらも変なモード感や若者感が出ないでビシッと渋めな雰囲気も残しています。

スーツのオーダーと言っても基本となるスタイルがお店によって異なるので、どこでオーダーするかも大切なポイントです。

そして、ブルックスブラザーズは比較的年配の方に好かれているブランドでもあるので、スタッフの方が落ち着いた雰囲気の人が多い気がします。

しっかり丁寧に接客してくれるので、分からないことや気になることは遠慮なく聞いていくと色々教えてくれます。

これはスーツの最低価格が10万円程度とお高めなので、比較的高年齢層のお客さんが多いから落ち着いた接客をしてくれる雰囲気なんだと思います。

スーツに最低10万円以上かけられる価値観を持った人の集まりということですかね。

意外とここがポイントでもありました。

5万円弱から作れるお店で何度かオーダースーツを作りましたが、今思うとやっぱり接客も軽い感じがします。

決して悪い接客ではありませんでしたが、他のお客さんも若者だったり、とにかくお安めにスーツを作りたいようなおじ様が多い雰囲気でした。

そんなこんなで結局スーツはオーダー、お店はブルックスブラザーズが安定、特にこだわりがなかったり、どこでオーダースーツを作ろうか迷っていたら1度ブルックスブラザーズのパーソナルオーダースーツもおすすめです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる