MENU
ぎぶ
子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

カジュアルにもビジネスカジュアルにもおすすめ、中年のおじさんでも使い易いクラークスのデザートロンドン。ローカットで定番のデザートブーツよりも万能。

若い頃はにあったけれど、中年のおじさんになってきたらあまり似合わない。

そんなことを感じるファッション。

今回は靴のお話。

学生の頃から人気でそれから10年、20年と経過しても定番として愛される靴、クラークス。

その中でもクラークスのデザートブーツは本当良い靴。

年齢問わず履き易いです。

今時、ネットで購入すれば1万5千円以下で買えるというリーズナブルさも魅力。

でもたまにクラークスのデザートブーツだと、勿論ブーツなのでハイカット。

そのハイカット部分が細身のパンツに引っかかってもたついた印象になってしまったり、ハイカットブーツなのでカジュアル感の強いコーディネートやスポーツミックスのコーディネートには合わせにくいという点が気になっていました。

それに春先や初秋ではちょっと重たい。

そんな時にあまり人気はないのですが、クラークスのデザートブーツをそのままローカットにしたモデルのクラークスデザートロンドンというタイプが結構使い易いのでおすすめです。

デザインはデザートブーツのままでとってもシンプルでスッキリ、それでいてローカットなのでスキニーデニムなんかともスッキリ合わせ易いです。

もちろんビジネスカジュアルなスラックスとジャケットに合わせてもスッキリと無難に合います。

それにローカットなので足首の肌を出して履けば春先や初秋の時期にも季節感を大きく外れずに履くことが出来ます。

定番のクラークスデザートブーツも良いですが、デザートロンドンもおすすめです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる