ファッション

Theory(MEN)オレンジのTシャツ(セオリー)をテラスモール湘南で買いました。

投稿日:2018年8月15日 更新日:

30代中頃よりいつもお世話になっているセオリーのTシャツをこの夏のセールで買い増ししました。

セール前から気になっていた、オレンジ。かなり発色の良いオレンジなので少し抵抗があって、同じ形の色違い(ブルー)をセール前に購入しました。

やっぱり抵抗がある人が多いのか、セールでもオレンジは残っており、サイズもありましたので即購入。

基本的には私はネイビー、カーキ、グレー、ベージュ、、、など地味、無難な色を選ぶ保守的なタイプ。人混みにいたら直ぐに紛れて目立たないタイプです。

ただ最近は人目を気にするよりも、自分の好きに正直に生きたい。と言う欲求が強くなっており、元々はファッションに興味のあった自分に正直にチョイスするようにしています。

何年か周期で派手な色や、柄、の洋服を買っている自分。また今回も買いたくなった。と言うことはファッションで多少自己主張したい、目立ちたい、楽しみたい、って欲求が自分の中の軸にあるのだなと思います。

今着ていて思うことは、明るい色が自分の気持ちも引っ張ってくれると言うこと。何と無くですが、明るい色を着ている時は明るい気持ち、ハッキリした色は自分の気持ちをハッキリと出せるような気がします。

なので、この夏よく着ています。目立つ色は人混みに行ったとこにも家族とはぐれ難いですし、意外と家族からの評判も上々。

派手な色、または派手めな柄、を1点使いするファッションが好きだったなぁ。と若かりし時の好きをおじさんになって思い出してきました。

段々と無難に生きる大人社会に染まって来て、この個性を主張する1点が無くなって、無難な服だけを買うようになってしまったのかも知れません。

全身派手派手のコーディネートが好きな訳ではなく、この無難(ベーシック)な服がベースにあるから、個性を主張する1点物が使い易いと言うことも思い出しました。

自分の価値観がそのまま服にも出ているものですね。たかがオレンジTシャツ1枚ですが、自分らしさをまた取り戻す1着となりました。
そもそも自分が思う抵抗感程、周囲は他の人のファッションを気にしていませんから、おじさんになっても自分の好きを楽しんじゃいましょう。

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルックスブラザーズのパーソナルオーダースーツで食べこぼし。シミがついてショック。生地の痛みが気になりますが、即クリーニング。細かいことを気にし過ぎないで、ガンガン使って男を上げて行こう。このスーツは男の戦闘服、長期では元が取れる確率が高い投資です。

ブルックスブラザーズで作ったオーダースーツ、毎日着ていて本当に快適です。 とにかく快適、なんか気持ちがビシッと整います。 ちょっと何事にも自信が持てます。 服の効果って目に見えませんが、意識・行動に反 …

もう財布はいらない!大峡製鞄のマルチケースだけで十分です。色はトープ、素材はジャーマンシュリンク。

長いこと迷っていました。 お札が折れないように長財布を持って、小銭は小銭入れ。 この二つ持ちがとても不便。 仕事の時は鞄があるのでそんなに気になりませんが、休日は長財布を持ち歩くのがとても不便。 出来 …

【売り】ノースフェイスのダウンは高く売れて、セオリーのニットは安い、洋服はブックオフと比べたらセカンドストリートが高価買取で◎

今回の売りはノースフェイスのインナーダウンとセオリー のアルパカニット。 買取価格の結果はこの通り。 ノースフェイスのインナーダウンベストは5,200円。 セオリー のアルパカニットは700円。 買っ …

セオリーの短パン。とっても着心地が良いですが、洗濯し過ぎると色褪せが早いです。

セオリーの短パン。 麻ストレッチのちょっとキレイ目なタイプ、それと写真のようなスウェット的でスポーティなタイプ、大きくはこの2パターンが今の所、毎年の定番です。 流石のセオリー、どちらもとっても快適で …

肉厚でしっかりしたユニクロUのロンT!!

ずっと気になっていたユニクロUのロングスリーブTシャツ。 ついに買いました。 気合を入れて買うほどのお値段ではありませんが、買っても使うかなぁ?結局は安物買いで良くないかなぁ?って迷っていました。 そ …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細