Going my way

アラフォーでよく着ているメンズ服『ブルックスブラザーズ』『セオリー』『ロンハーマン』etc.。おじさんは何を着たらいいの!?

2019/09/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

10代の頃はファッションが好きで将来ファッション関係の仕事をしたいと思っていましたが、今は全くファッション関係の仕事ではありませんし、自分自身かなりファッションには疎くなっています。

結婚して、子供が出来て、自分自身に使うお金の感覚が変わったこともありますし、そもそも年と共に見た目も老けて行くもので、似合うファッションも変わって行くことについていけていない。

歳を取れば取るほど、趣味・遊び方など生き方自体もおしゃれ要素として雰囲気に大きく影響して行くんだなぁとつくづく思います。

30代以降特に、あれだけファッションが好きだったのに自分が何を着たら良いのか全く分からない。。。

仕事用のスーツは20代マルイ、30中盤五大陸、40前後ブルックスブラザーズ、という流れで来ています。勿論それ以外にも色々来ましたが大まかにこれが基本ベースになりました。

ご予算以上の良いものを着たいと、セール、アウトレット、などを駆使していましたが、無駄にものを買わない、お値段優先で本当に気に入ったデザインでは無いものを買ってします。この方が実はお得では無いことに気が付きました。

本当に気に入って、着たいものが、着たいタイミングでお安く買えるのであればそれで良いとは思います。

あと私服は20代シップス、ユナイテッドアローズ、トゥモローランドなどよくショッピングモールに入っているとこを着ていました。

特に服装を変えることは考えていませんでしたが、なんか年々しっくりこない、何が違うの??と思っていましたが、年々顔が老けて来ている。そりゃ当たり前。

それに代謝が落ちて年々体型に締まりが無くなっている。これおじさんじゃん!って気付きました。無理に若作りするでなく、少しでもカッコ良いおじさんになるために筋トレやサーフィンを初めてみて、体型維持を心がています。

それで今良く来ているのはセオリー、お値段は上がりましたが、普段スーツですし、そんなに数いらないので少ない枚数で特に不便もなく、着回せています。

それより何より、年相応に着る服、買う店を変えた方がなんかしっくり来ました。気分的にも上がります。

系統が違いますが他にはロンハーマンも来ていた時期がありましたが、結局、自分のイメージ、キャラクターと合わないのでまたセオリーメインに戻っています。

なのでファッションに疎くなったアラフォーおじさんは今の所、仕事はブルックスブラザーズ、私服はセオリーで落ち着いています。

これは個々の価値観の問題ですが、アラフォーの今の私は、普通のサラリーマンにはお値段そこそこですが、安物をたくさん持つよりこの2ブランドクラスを無駄無く着ることが快適に感じています。

歳を取れば取るほど、自分のスタイルに芯があった方がカッコいい気がします。

先ずは体型のスタイル、そして生き方のスタイル。

これがあってこその洋服です。

おじさんになって、何を着て良いか分からなくなったら体型と生き方のスタイルを考えてみる。

そうすることで自分に合ったステキな洋服と出会えると思います。

比較的無難に万人受けするブルックスブラザーズやセオリーはおすすめです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.