MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

アップルウォッチ(Apple Watch)を初めて使ってみた感想、体験結果は普通の時計で十分!!アップルウォッチ5は発売1ヶ月以内で3万円くらいで売れます。

一度使ってみたかったアップルウォッチ。

アップルウォッチ5が出てすぐに買いました。

電車に乗るときも、バスに乗るときも、コンビニでお買い物するときも腕時計で支払い完了。

メールなんかもスマホを取り出さなくても、アップルウォッチで確認が出来て便利。

また歩数や心拍数など健康管理にも良い。

そう思って使ってみました。

が。

結論から言うと、自分は不要でした。

買って1ヶ月弱で売却。

なぜかと言うと、便利機能があり過ぎて逆に生活が疲れたからです。

毎日充電が必要なアイテムが増えたこともプチストレスでしたし、アップルウォッチのアップルペイが上手く作動しなくてお買い物が出来ないことがごく稀でしたがありましたし、いろんな機能があり過ぎて逆に疲れました。

確かに、マックブック、アイフォーン、アップルウォッチと全てが同期して、どの端末から情報を追加変更しても、常に同じ情報が別の機器からも得られることはとっても便利。

さすがアップル。

でもマックブックとアイフォーンの2つで自分は十分だと感じました。

情報取得に関しては便利ですが、情報過多になって逆に人として大切な部分が削られる気がしました。

結果、自分はアップルウォッチ初体験から1ヶ月弱で売却しました。

ちなみにアップルウォッチ5を発売してすぐに買って、1ヶ月弱で売却した見積もりの値段は3万円くらいでした。

世の中は非常に便利なアイテムがどんどん登場しています。

一度使ってとても良い経験でした。

アップルウォッチを売却したあとは、高校生以来にGショックへ戻りました。

時計として必要なことはちょうど良く機能が揃っていて快適です。

※傷があったり、箱が無かったりしたら減額になり、2万円そこそこです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる