MENU

アシックスウォークのビジネスシューズをネットで買ってサイズで失敗。。。

長年ビジネスシューズを履いて来て、今たどり着いた一番快適なビジネスシューズはアシックス。

あのスポーツブランドのアシックスです。

結構前からアシックスがビジネスシューズも出していることは知っていましたが、流石にビジネス用でアシックスってどうなの?ってずっと思っていました。

ところがここ数年、そこそこのお値段で品質の高いシリーズも出て来ています。

防水加工のゴアテックスを装備しながらも、上質なレザーを使ったラインナップだと1足4万円近くするくらいに高いお値段です。

あとはレザーの品質をワンランク下げれば3万円程度、または防水仕様のゴアテックスを装備していなければこれも2万円台と価格帯はそれなりに広めです。

それなりに高級ラインのビジネスシューズであればちゃんとしたビジネスシューズの雰囲気があって、側から見てアシックスだと分からないくらいに普通のビジネスシューズです。

それなのにソールはスニーカーで使っている技術、素材を使っているのでとにかく歩き易いです。

レザーシューズ独特の履き心地を求める方には違和感がかなりあると思いますが、過去のイメージを払拭して機能性とフォーマル感を兼ね備えた新種と受け入れられると今までに無いくらいに快適。

ちゃんとヒールの部分が減った際には補修も出来るようになっていますし、防水仕様のゴアテックスタイプでもオールソール張り替えも1回くらいなら出来るようです。

とにかく歩き易くて、たくさん歩く人には楽で快適、膝が悪い人なんかにもおすすめだと思います。

ただ、注意した方が良いなと思ったことが、このアシックスウォークのビジネスシューズが気に入ったのでもっとお安く何足か揃えたいなと思ってネットでセール品を買ったら履いたサイズ感が全く違ったこと。

同じ靴の幅、同じサイズを選んで作る段階の木型が違うようです。

私の場合は、お店でちゃんとフィッティングして買ったものと同じ幅、サイズで違うデザインのセール品をアシックスのオンラインショップで買ったところ、かなりブカブカで大きかったです。

やっぱりサイズ感が非常に大切で、せっかくのアシックスウォークなのに大きくてとても歩き辛い、すぐに爪先が地面に当たってつまづいてしまうような歩きにくさになってしまいました。

歩き易さが売りのアシックスウォークを最大限快適に使うにはやっぱり実店舗で試着することが大切です。

幅、サイズの表記はちゃんとありますが、同じ幅サイズでも実際に履いた感じがかなり変わるので注意が必要です。

歩き易いビジネスシューズなので履き心地は全般的にソフト、柔らかい感じなのでフィット感を結構シビアに見定めることが重要で、店舗のスタッフさんが親切にアドバイスをくれますし、自分に適したサイズを測る機械も設置されているので全く同じものを買うのであればオンラインショップでも良いですが、初めて履くかたちの靴であれば実店舗で試着が絶対におすすめ。

サイズ感がしっかりフィットしていれば、かなり快適なビジネスシューズなのでサイズ選びにはシビアにチェックすることをおすすめします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる