ファッション

【売り】ノースフェイスのダウンは高く売れて、セオリーのニットは安い、洋服はブックオフと比べたらセカンドストリートが高価買取で◎

投稿日:2019年11月10日 更新日:

今回の売りはノースフェイスのインナーダウンとセオリー のアルパカニット。

買取価格の結果はこの通り。

ノースフェイスのインナーダウンベストは5,200円。

セオリー のアルパカニットは700円。

買った時期、価格は大して変わらないのに買取金額はこの差。

この差が人気の度合いですね。

ノースフェイスは買取金額も高くてお得なブランドでした。

反対にセオリー は好きな人が少ないため、買取価格はどんなアイテムも安くなる傾向です。

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

麻布テーラーのオーダーシャツを実際作ってみました!フェアファックス、ブルックスブラザーズなどと比較してどう??

ビジネススーツに合わせるワイシャツを麻布テーラーで作ってみました。 20代の頃は丸井あたりでよく仕事用のワイシャツを買っていましたが、30代になってからは年齢や仕事の立場も考えて少しランクアップしよう …

ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)のノンアイロンシャツがとっても便利!!仕事用のワイシャツで絶対におすすめ!

社会人になって15年。普通の一般的なサラリーマンとして日々ワイシャツを着ています。 どんなブランドを着て来たかと言うと20代はビサルノ(マルイ)、20代後半から30歳くらいでシップス(アウトレット)、 …

ブルックスクールのスーツをパーソナルオーダーで作りました、軽くて涼しくてとっても気持ちが良いです!!春から秋まで重宝します。やっぱりビジネススーツはブルックスブラザーズで間違い無し!

ずっと気になっていたブルックスクールのスーツをパーソナルオーダーで作りました。 裏地にはこんなマークが付いています。 通気性が良くて、シワになり難くて、ストレッチ性があって、撥水で、軽くて、出張用にも …

スーツが濡れるのが嫌。ブルックスクールは少しシワに強そうです。

今日は大雨。 何が一番嫌かって、スーツが濡れるのが嫌です。 通勤電車のホームに辿り着いた時点でスーツがしっかり濡れました。 ビシッとアイロンをかけておいても、スーツがあっという間にシナシナ。 パンツの …

アラフォーになって全く着なくなった服『ロンハーマン』。おっちゃんが着こなすのは難しかった。結局きれい目カジュアルのセオリーに戻りました。Theory(MEN)

紙袋を探していたら出て来たロンハーマンの紙袋。 そう言えば、これをよく来ていた時期があったなぁと思い出しました。 思い出しましたが、そんなに昔の話ではありません。 つい1年前くらいまで着ていました。 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細