MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

洋服が決まらない40代男性の解決策は!?何を着たら良いの?

30歳前後でどんな洋服を着たら良いかわからなくなって、40歳前後になってもまたよく分からなくなりました。

そんな時、最初にクローゼットをチャックすべきは『ブランドの種類』。

1番洋服のコーディネートを簡単にするポイントは『同じブランドに揃える』こと。

ユニクロならユニクロで揃えてみる。

ZARAならZARAで揃えてみる。

当然、同じブランドイメージで同じ会社が洋服を作っているので大きくは外れません。

ただ、注意した方が良いと思う点は『ブランド名が見た目で分かるものだけで揃えること』。

基本のブランドを揃えることで、自分のブレないスタイルが簡単に確立するので自分も洋服選びが楽になりますし、周囲から見てもイメージが確立されます。

そのブランド軸を決めた上で、小物や一点もので別のブランドを取り入れると少し個性が出てオシャレ感が適度に出ると思います。

ジャケットを着るビジネスファッションであれば、高価過ぎなくても良いのでやっぱりオーダーがおすすめ。

自分の好みのスタイルを確立し易いと思います。

そのオーダー服にバッグや腕時計、ネクタイ、ベルトなどを別のお店で買ってみる。

そうすることで、失敗してもその小物1点のダメージだけで済みます。

40代以降の男性で何を着たら良いのか分からなくなったら、クローゼットのブランドを1つに揃えてみるとスッキリします。

軸のブランド自体がしっくりこなくなったら、新ブランドにチャレンジ、投資してみましょう。

今の年齢プラス5年先、10年先でも着れそうなブランドを選ぶと良いと思います。

年齢とともにに合う洋服が変わってくることをしっかりと受け入れること。

それと昔から長年変わらず大人の男性が着ている装いなんかを意識しておくと良いと思います。

大人になればなるほど、トレンドを追いかけるよりも『自分のスタイルを確立』している方がカッコ良く感じます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる