MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

大好きだったセオリーの服を着なくなった理由。Theory秋冬ニット・セーターのメリット、デメリット。

30代の頃にどハマりしたセオリーの洋服。

10年以上も愛用していましたが、現在は着ることが減りました。

特に秋冬物のニット。

秋冬用のニットを着なくなった1番の理由は『ランニングコストが高い』ことです。

10年くらいセオリーの秋冬ニットを使ってみたメリット・デメリットはこんな感じ。

メリット
デメリット
  • デザインがシンプル
  • 幅広い年齢層に似合う
  • 着心地が良い
  • 品がある(さりげなくオシャレ)
  • 上質で気持ちが上がる
  • クリーニング代が高い
  • 価格が高い
  • 価格ほど高級そうに見えない
  • アルパカニットは抜け毛がひどい
  • 意外と暖かくない(アイテム差有)

ざっくりと以上です。

セオリーはセールも定期的にやっているので、買うタイミングを工夫すれば半額くらいでお得に買うこともできます。

でも、結局は日々着用するので洗濯する場面が必ず来ます。

その時の費用が意外と高くて日々の生活の負担になってしまいました。

最近では自宅洗いOKのアイテムも増えましたが、セオリーの洋服は秋冬物に限らず、自宅洗い出来ないアイテムが多いです。

それだけ上質な素材を使っているということなのでしょうが、クリーニング店へ行って一般的なドライクリーニングではなく、ハイクラス用のドライクリーニングになることがとても多かったです。

長年セオリーを愛用していたので、それなりの数のアイテムを持っていましたが、1着1,000円、2,000円とクリーニング代がかかってしまうことがジワジワと負担に感じてきてしまいました。

毎年、春先に出す秋冬物のクリーニング代が1万円を軽く超えるようになって、もったいないと思って、秋冬物のニットはきなくなってしまいました。

汚れたらクリーニング代が高いと思うと、デイリー使いもちょっと気楽感がなくなってしまいます。

アウターは洗濯頻度が少なく、暖かさも安価なブランドと比べて大きな違いがあるのでコスパも悪くないと思います。

でも秋冬のニットはファストファッションなど安価なお店でシーズン毎に買って、気軽にがんがん着た方が快適かも知れません。

【2枚目半額クーポン】 ケーブルニット ニット セーター メンズ◆マルチネックフィッシャーマンニット◆メンズニット メンズセーター Vネック クルーネック タートルネック 服 秋服 冬服 厚手 冬 ボーダー レディース ペア【送料無料】
価格:2495円(税込、送料無料) (2021/12/19時点)楽天で購入

(ポロ ラルフローレン) POLO Ralph Laurenメンズ コットンケーブル クルーネックセーター 無地 ワンポイント 0102340-L-BLACK [並行輸入品]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次