MENU

FP(ファイナンシャルプランナー)試験3級と2級試験の違いは??受験してみた感想。

自己啓発のために空いた時間を使ってFP(ファイナンシャルプランナー)の試験を受けてみました。

3級は結構簡単に取得出来ます。

勉強時間1日1時間から2時間程度を毎日やって、大体2〜3ヶ月も勉強すれば十分に合格出来るレベルになると思います。

ほとんど暗記の資格です。

テスト自体も学科で2時間、実技で1時間半ありますが、結構余裕な時間配分で見直し時間を含めても早めに回答用紙を提出してテスト会場を退出するくらいの余裕があります。

でも2級は違いました。

そこそこ急いで解いても見直しまでしっかりやると学科で2時間近くはかかります。

実技はもっと時間がタイトだった印象。

1問でも分からずに悩んでしまうと1時間半で全問の見直しまでしっかりやる時間は全然ありません。

3級を合格出来たからといって2級もテストは余裕だろうと思っていると時間の足りなさにやられてしまいます。

特に実技は金額の数字を記入したり、設問の正誤を○×で回答したりする記述式なので1問1問確実に解いていった方がよくて、出来れば見直しの時間も作るために回答スピードも合格には大切な要素だと感じました。

問題の範囲自体は3級も2級も変わらないのでしっかりと3級の勉強をしていればそこそこ2級の問題も解けます。

でも、テスト勉強していなかったような用語が出てきたり惑わされるのでそこは要注意です。

FP2級のテスト対策としてはしっかりと内容を理解して考え込むことを減らして、回答スピードを高めておくことも大切だったと思います。

記述式の実技問題対策をしっかりしておいた方が良かったです。

準備が足りないと、記述式の実技問題で時間が足りなくなりますのごご注意。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる