「 教育 」 一覧

小学生のお仕事体験にメルカリをやってみる。

2020/07/10   -教育

子供の教育で親が積極的にやってあげた方が良いと思うことの一つがお金の教育。 今の日本では普通習わない内容、でも誰もが大人になったら必要になること。 生きるため、人生を豊かにするために必ず関わってくるこ …

失敗をさせてあげる。

2020/05/13   -教育

人を育てるとき、失敗は必要な過程。 ここでいう失敗とは、本質的には成功の過程のことで、その成功のために失敗が必要だということ。 ではどうやって失敗をさせてあげるのか? それは答えを教えないこと。 教え …

人脈は変化し続けるものと認識する。

2020/05/10   -教育

人間社会で生きている以上、人脈があって助かることはとても多い。 仕事をしていても、育児をしていても、学生でも、たくさんの人を知っている、たくさんの人と親しくしていることで助かったり、助けてあげられたり …

怒らない。

2020/05/08   -教育

誰かに何かを教えるとき、誰かに何かを期待するとき、思い通りの結果が出ないとついつい教える側は怒りたくなる。 でもそれは今時間違いではないかとつくづく感じる。 昔はそれで良かったのかも知れないし、昔から …

焦らない、焦らない、信じて待つ!人事を尽くして天明を待つ。

2020/04/28   -教育

思うような結果が出ない、人よりも遅れている、人よりも劣っている、そんなことで焦ることもある。 でも、焦る必要はない。 健全な危機感を持つことは必要だけれど、焦ってしまい、今やるべきことを見失ってはいけ …

人を動かすということは、心を動かすこと。

2020/04/24   -教育

人を動かすってなんだろう? リーダー、キャプテン、上司、親、などなど。 役割として人を育てること、人をマネジメントすること。 そして能力を上げる、また成果を上げること。 そのアプローチとして人を動かす …

優しさが強さ。

2020/04/23   -教育

一番強い力は何か? それは優しさだと思う。 どんなに力尽くで何かを動かそうとしても、必ず無理が出る。 嫌な気持ちにさせたりしたところで、効果は一時的。 即効性は無いが、持続的、且つ最大の強さが出るアプ …

一緒にやる、とにかく自分もやる、自分がやらないこと、理解していないことを人はやらない。

2020/04/22   -教育

自分の今までの反省を含めて記録。 子供を育てて、部下を育ててと歳を重ねるたびに人を育てることが多くなる。 人を育てるということ、もっと正確にいうと人の役に立つことはどちらかというと好きな方。 すぐその …

新型コロナウィルスで学ぶこと。

2020/04/14   -教育

今までに無い状態。 人と人とが接することが出来ない。 ほぼ全ての経済が止まる。 今まで当たり前にやっていた仕事、遊び、生活そのものが覆されている。 でもよく考えてみよう。 今まで当たり前にやっていたこ …

シンプルであれ

2020/04/01   -教育

世の中では過去に体験したことの無い、新型コロナウィルスという敵と戦っている。 今まで経験したことのない状況。 でも良く考えてみれば、震災があったり、異常気象があったり、非常事態はそれなりに定期的に起こ …

別れと出会い、過去を離すことで成長有り。

2020/03/31   -教育

3月末、別れの時。 4月、出会いの時。 慣れ親しんだ環境や人と離れるのは寂しいものです。 また新しい環境、人と出会うのは緊張を感じるものです。 でもよく考えて。 今、別れる慣れ親しんだ環境や人も初めて …

相手が先で自分が後、個人が先で組織が後。

2020/03/12   -教育

大きな成果を出すために必要なこと。 それは順番。 同じことをするにしてもメリットは相手が先、そして自分が後。 決して先に自分がメリットを受け取るべきでは無い。 もちろん例外はありますが、大きな基本原則 …

今を楽しむこと。

2020/03/11   -教育

人生、生きていればいろいろあるだろうけれども、それを楽しんでしまえるか、それとも悲観してしまうのか、誰かを妬んでしまうのか、自分の考え方ひとつ。 大体が他者との比較。 他人は他人。 自分は自分。 先ず …

他者基準を気にしない。

2020/03/06   -健康管理, 教育

マイペース力が大切。 誰の人生か?ってこと。 他者が決めた基準を満たしているかどうかを気にするくらいなら、自分が決めた基準を満たしているかを気にした方が余程幸せ。 よく考えれば普通のことなのになかなか …

個。

2020/03/05   -教育

個々が大事。 個々人が大事。 どんなことも個があって成り立っていることを忘れてはいけません。 大きなことを動かす時、個をしっかり見ましょう。

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細