★健康な毎日を過ごすために★

1日1〜2食の生活。勝手に痩せます。結果的にダイエット。

投稿日:

先月から1日3食の生活をやめました。

物心ついてから、当たり前で、アラフォーの今まで1度も疑ったことのない1日3食の生活。

朝、昼、晩。

これを減らそうなんて、全く考えたこともありませんでした。

そん時に出会った本の影響で、1日1〜2食に減らしました。

1〜2としているのは、臨機応変に食事という時間を楽しむため。

基本は1日1食です。

その1食は夕食、ここで栄養のバランスを考えた食事を摂るように心掛けます。

そんなに強く意識しなくても、1日1食しか食べなくなると、体に良いものが食べたくなります、体自体が欲するようになります。

自分の場合は、アボカド、納豆、舞茸、ブロッコリーの4品は毎日欲します。

会食があって自宅で食べられない日も、外では余計な物を食べ過ぎず、帰ってからアボカド、ブロッコリー、納豆なんかを口に入れて寝ることが多いです。

アボカドと納豆はそのまま食べられますし、ブロッコリーも茹でて冷蔵庫に入れておけば簡単につまめます。

舞茸はそのままでは食べられないので、会食の日は食べていないことも多いです。

そんな夜中、寝る前に食べることは、本当はいけないのですが、1日1食しかしない生活だと、どうしても必要な栄養を摂りたくなっちゃっています。

この生活はダイエットのためにやっている訳ではないのですが、結果としてどうしても痩せちゃいます。

ちゃんと運動もしていれば、とっても健康的にスリムになっちゃいます。

細かいことは気にしなくても、簡単に3〜5キロの体重が落ちた状態で落ち着いています。

夜に好きなものを、好きなだけ食べても、次の日の晩まで固形物を食べないこの生活で落ちた体重はそのままキープされます。

1回の食事の量を調節するよりも、断然こちらの方が楽で快適に習慣化出来ました。

慣れると空腹感をそんなに感じません、むしろ空腹感が気持ち良いです。

ただ、注意点は、ちょっとでも食べ物を口に入れると、食べたいスイッチが入ってしまうので、ちょっとのつもりが止まらずたくさん食べてしまう点です。

だからそもそも食事の回数を減らすことが継続し易く、効果的だと思います。

人と食事する機会を全く減らしてしまうと、人生がつまらなくなりそうなので、人と食べる可能性が高い夕飯は毎日食べる、次に多くなる昼食は誰かと一緒に食べる時だけ、そしてお一人様の場合が一番多い朝食は一切食べない。

そんな生活が習慣化し易かったです。

基本は夕食の1日1食、誰かと過ごす時は夕食+昼食の1日2食、これが食べる回数のマックス。

3食食べるって、勝手に常識とされていたけれど、昔は遅い朝食というか、早い昼食のブランチと夕食の2回だったそうです。

食事の回数を減らすだけで、食事するときは好きなものを好きなだけ食べているので、ストレスや我慢は全くありません。

快適さに慣れたら、逆に戻れないです。

ダイエットとも無縁になります。

お酒を飲み過ぎても、翌日の夕飯まで温かい飲み物や水だけで過ごしたら、1日で体重も元に戻っています。

お腹もぺったんこです。

この生活にちゃんと楽しい運動習慣も取り入れたら、ダイエットという事自体が必要なくて、自分のベストスタイルを維持出来ます。

こんな快適な生活、こんな簡単なスタイルキープ方法があったなんて知らなかったです。

アラフォーで元々細身をキープはしている方でしたが、一番身軽だった学生時代の体重にほぼ戻ってキープ出来るようになってきました。

洋服がスッキリ綺麗に着れて、気持ちも上がります。

スーツのウエストサイズも変わります、ベルトがゆるくなります。

健康的に、勝手に痩せる1日1食生活は絶対おすすめです。

健康のためで、ダイエットのためにやっていないのに、何よりも効果が出て、更には維持出来るということがポイントです。

痩せる目的でやっていたら、この生活は楽しく習慣化出来ないかも知れません。

空腹が気持ちいいし、夕飯が今まで以上に楽しくなります。

無駄を無くせば、勝手に質が高まる、そしていろんな部分に良い効果が出るようです。

是非1日1食生活をお試し下さい。

-★健康な毎日を過ごすために★

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっぱり健康面を考えると一人酒はムダ酒かな。

一時期、健康のために続けていた一人酒の禁酒。 そもそも、健康のためにはお酒を飲まない方が良いことが多いです。 一旦飲んで仕舞えば、健康に良いとされる適量なんてあっという間に過ぎてしまいます。 結局は睡 …

体に合うお酒、合わないお酒。翌朝の辛さが違います。

早寝早起きの生活をしていますが、早起きする際にちょっとしんどいのが、前日の飲酒。 もちろん寝る時間が早ければ早いほど、お酒を飲んでも翌朝が楽ですが、当然飲んだ量も影響します。 飲んだ量が多いと、どうし …

no image

無駄食いはガスが溜まります。連日のお夜食パンを反省。

半断食をして食べ過ぎないようにしていましたが、最近崩れています。 朝は一切食べませんが、最近昼はちゃんと食べてしまっています。 本当は夜一食で十分なのですが、習慣は怖いものでお昼食べる機会が増えたら毎 …

no image

半断食日記(基本一日一食)、10回目の一食。久々だと低血糖が起き易い気がしました。

昼と夜を食べる日々が続いてしまい、なかなか1日1食の半断食が出来ていませんでした。 ようやく仕事も内勤予定だったのでそのまま昼を食べずに帰宅後の夕飯まで何も食べませんでした。 久々だったせいもあってか …

飲み物は水。余計な物が入っていない方が体が楽。ボルヴィックも飲み易い。ミネラルウォーター。

世の中いろんな飲み物が売っていますが、結局水が快適です。 それもミネラルウォーター。 他にもコーヒーとか、お茶とかも良いですが、基本はミネラルウォーター。 砂糖、ミルクなど余計な物が入っていない方が体 …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細