健康管理

飲酒、体に合うお酒を選ぶ。ビール、焼酎、ウィスキー、ワイン、日本酒、どれが翌日楽かを知っておく。

投稿日:2018年12月8日 更新日:

何年前からか飲酒の翌日が辛い。

何年辛い、翌日1日復活しない。

飲まない翌日と、飲んだ翌日のスッキリ感が全然違う。

それでもお酒って美味しいし、楽しいですよね。

仕事などで飲む機会が多い人も多いかと思います。

最近益々、飲酒翌日辛いなぁと思って、何を飲んでいるかを振り返ると始めビール、そのあとひたすらハイボール。

元々ウィスキーなどアルコールが強いお酒が苦手でしたが、流行りもあって周りがハイボールなので協調性を考え、練習して飲めるようになりました。

味も好きになってきました。

ウィスキーが飲めるようになればなるほどに翌日が辛い。

昔はこんなじゃなかったのになぁ…。

と悩ましい日々。

そんな時、ビールの後に焼酎水割り、レモンサワー、ウーロンハイを頼む人がいたので便乗してみました。

そこそこの量を飲んだのに翌朝が思ったよりも辛くない!?

ビールの後にハイボールの日、焼酎の日、ジンの日、日本酒の日、ワインの日と色々試してみました。

結果的にお酒の種類はやっぱりアルコール度数だけでなく、自分に合う合わないがあると思います。

自分は焼酎が圧倒的に翌日楽。

協調性も大切ですが、人に迷惑をかけず、楽しくお酒と付き合うためにも出来るだけ自分に合ったお酒をチョイスした方が良さそうです。

翌日が楽ということは体に負担が少ないということなので、自分に合うお酒を選ぶことが健康維持に繋がりそうです。


-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早寝早起きのセカンドステージ(4時台起床)を微調整。1日やってみて5分遅らせてみようと思いました。体が習慣を覚えるまではちょっと早いだけで夕方眠いです。

昨日から始めた早寝早起きのセカンドステージ。 5時起床から、ついに4時台へ。 初日は4時45分起床で1日を過ごしました。 しっかり睡眠時間は確保出来ているのに夕方は眠かったです。 これは5時起きにした …

お酒を飲めば、時間が減る。頭も体も本調子で動きません。

心と体の健康維持にお酒はない方が良いのかも知れません。 個人的には飲まない方が良いと最近感じています。 お酒を飲んで酔っている時間は楽しく感じますが、お酒を飲み始めたら2時間は最低時間を使ってしまうこ …

おじさんの節酒日記(一人酒の禁酒)。歓迎&懇親会。2019年7回目のお酒、in仙台。

今年7回目のお酒。 場所は仙台。 みんな年上の大先輩。 話せばみんな良い人。 なんか縁のある東北。 東北の人達に会うと癒されるし、頑張らなきゃ、って思える。 東北は奥ゆかしい。 歓迎会&懇親会でお酒を …

寝過ぎは体がだるくなる?ちょうど良い睡眠時間は年齢や生活習慣と関係がありそうです。食事を減らした分、睡眠時間も少し減らした方が調子が良い。

健康について考えて、いろいろ試してみることが楽しいアラフォーサラリーマンです。 まだ梅雨の時期、早起きして駅まで歩いているとアジサイがキレイに咲いていました。 今日はいつもより早く自宅を出るので、昨晩 …

おじさんの節酒日記。(一人酒の禁酒)。先輩同僚との飲み会。2019年11回目のお酒、in新宿西口。

今年11回目のお酒は仕事の大先輩、同僚との飲み会。 新宿西口で大先輩と同僚と楽しいお酒を飲まさせて頂きました。 人に恵まれて感謝感謝です。 仕事飲み以外は久し振りでした、こういうリラックス出来る感じは …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細