MENU

飲み過ぎた翌日の回復が早い!半断食の意外な効果。

最近やっている半断食。

お一人様の時は、ほとんど朝と昼に食事をしません。

空腹時間を作って健康的な生活を送ろうと思って始めた習慣です。

そんな生活をしている中、始めてお酒を飲み過ぎました。

いつもよりも多く、そしていつもよりも遅くまで、寝不足&二日酔い。

なハズです。

朝はやっぱりキツかったです。

起きるのも辛い、酒臭くて辛い。

いつも通り、寝る前にお水をたくさん飲んでいたので、多少は良かったですが、久々の辛さ。

もう今日1日は死んでいるな、と覚悟をしていたのですが、辛いには辛いのですが、何とか耐えられました。

しかも時間が経ってもしんどさが酷くならない。

いつもならこんな時、夕方になる頃には廃人化しているのですが、ある程度の辛さでキープな感じ。

お水をちゃんと飲むとともに、朝昼と温かい飲み物だけ飲んで、食事は一切無し。

内臓が余計な働きをしない分、省エネモードで過ごせた感じがします。

その省エネモードのおかげで、肝臓やらも身軽に活動が出来たのだと思います。

二日酔いの時に食べた方が良いって食べ物もありますが、やっぱり食べるという足し算よりも、食べないという引き算の方が効果があると感じました。

そして、優しく温めてくれる飲み物を飲む。

これも回復を早めたり、省エネモードで1日を過ごすポイントです。

朝食と昼食を抜いた半断食はいろんな部分で良いことがあるようです。

誰かと一緒の時は食事しますが、お一人様の時は、このまま半断食を続けていこうと思います。

アラフォーくらいになったら、半断食もおすすめですよ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる