健康管理

飲み過ぎた翌日のシンプルな回復方法!

投稿日:

長年の課題、お酒の飲み過ぎ。

直ぐに調子に乗って飲み過ぎます。

いつも今度こそは、今度こそは、と思っていて、やっぱり飲み過ぎます。

飲み過ぎるので翌日は体と頭が辛い。

もちろん飲まなければ良いのですが、最低限シラフに戻った翌日は自分をコントロールした方が良いです。

調子が悪いことはその時点ではもうどうしようもありません。

毎度の如く反省するだけです。

それでも以前よりは回復に安定感が出て来ました。

加齢とともに翌日の回復も遅くなりますが、その負担を少しでも軽くする方法が一つ見つかりました。

いろいろ試してきた中でこれがベストです。

二日酔いに効く薬や食事、飲み物もいろいろありますが、結局はとてもシンプル。

『断食』です。

食べないことで内臓を回復に専念させます。

そして飲み物はもちろん水、出来れば白湯がベストです。

飲酒後にしっかり水を飲んでおくことで確実に回復力が上がります。

そして翌朝は先ず白湯をしっかり、たっぷり飲む。

朝食は食べない。

『断食』+『白湯』で回復を待ちます。

これが今までの経験上ベストです。

これで回復してきたら遅めの昼食か、昼食も抜いて夕食の一食。

昼食代わりにスムージーなんてパターンも有りです。

内臓を休めながらエネルギーチャージが出来ます。

そもそも回復方法を考えなくて良いように飲み過ぎないことが大切なんですけどね。。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飲酒2020年11回目、二軒のはしご酒。

初めての感じで飲みました。 いつものメンバーもいいですが、初めても人たちもいい感じ。 グッと距離感が縮まりますね。 これがお酒の効果効用。

飲酒2020年7回目、新職場の飲み会と自宅飲み。体に合う酒のみ飲む!

今年はいいペースでお酒を飲んでいます。 その割に次の日も体は軽め。 その秘訣は体に合うお酒を遅いペースで飲むこと。 自分の場合はビールとウーロンハイ。 これを談笑しながらチビチビ飲む。 これで悪酔も軽 …

ものもらい、結膜炎の初期症に効く市販薬目薬!ロート製薬のロート抗菌目薬、子供にも使えます。

ものもらい、結膜炎と目がゴロゴロ。 なんか嫌な感じに目やにが出る。 こんな時って放っておくと大体ひどくなります。 結局は眼科へ行くことになります。 そんな時、早目の処置をすれば眼科に行かなくても治る可 …

半断食日記(一日一食)、30回目。朝白湯、昼白湯、夜ドカ食い!!ダメじゃん。。。

休み明けの月曜日、早速一日一食が出来ました。 今日から日中も事務所作業の時は白湯にしてみました。 なので、朝白湯、昼白湯となっております。 朝起きてから、自宅で夕飯を食べるまで白湯白湯白湯白湯、、、、 …

コーヒーやめて水を飲む。健康のために『食事』を変える一環で飲み物も変えました。飲酒後も、風邪の時も、いつも水を飲む習慣は良さそうです。

毎日たくさんのお水を飲むことが健康に良いと良く聞きます。 やってみようとはいつも思っていたのですが、コーヒーが好きなのでどうしても日中はコーヒーばかり飲んでしまっていました。 睡眠の質を下げないように …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細