MENU

飲み会はノンアルコールビールで十分、でも添加物には要注意。

最近はじめた禁酒。

昔よりも便利になったなぁとつくづく思うことが、ノンアルコールビールの充実。

こんなもの昔はなかったのに世の中の変化とともにたくさんの種類が作られるようになりました。

人間本来の健康志向、このトレンドには逆らえませんね。

飲み会があっても今時はどこのお店もノンアルコールビールは置いてあることがほとんどなので、本当に助かります。

元々飲酒をしていた身としては、ノンアルコールビールでも飲み会の雰囲気に酔える、空酔いという状態に慣れるので全然楽しめてお酒を飲まないでいる苦痛はほとんどありません。

ただ、ビール好きでノンアルコールビールを飲むにしても、添加物が入っていることが多いのでお酒が入っていないにしても飲み過ぎは要注意です。

そのうち、更にクオリティーが上がって添加物フリーが出てくると良いのですが、お酒有り、無しに関わらず飲み過ぎはやめた方が良いです。

たまの飲み会だけ飲む程度なら良いですが、日常的に自宅で一人でも飲むことはあまりお勧め出来ません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる