Going my way

食生活を整えて、心も整う。食べ過ぎない、血糖値を上げ過ぎないことで怒り難くなる。食生活から平和生活が始まっている、腹八分目で穏やかな生活。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

食生活と怒りっぽさって関係性がありそうだなぁと思います。

健康で充実した生活を送るために意識している『睡眠』『食事』『運動』。

その中でも比較的ちゃんと出来ていなかった『食事』。

ここ2、3ヶ月前に健康に向けた食事の本を何冊か読んで、今までの食生活を更に改善しました。

そうすると何と無く怒り難くなった気がします。

ちょっとしたことで子供をキツく叱ってしまったり、ちょっとしたことで奥様に小言を言ってしまったり。。。

本当はいけないって分かっているのに我慢が出来ない。

気が付いたら余計なことを言ってしまって、自分が平和を壊している。

反省反省の毎日です。

そんな時って思い返すと暴飲暴食をしている、特に暴食。

でもそのきっかけは暴飲。

お酒を飲むことで、満腹感がマヒして、食べ過ぎる。

変な時間に食べる過ぎる。

そしていつもは食べない様な、お菓子やら、量をセーブしているご飯やらをたくさん食べてしまう。

血糖値を大きく乱す様な食生活。

こんな食事をした次の日から3日後くらいまで、少し怒りっぽくなっている様な気がします。

それを改善していくと、また穏やかな気持ちが続き、ちょっとしたことでは怒り難くなっていく自分に気が付きました。

穏やかな心でいるために『睡眠』は時間の確保を気にしていましたが、穏やかな心のために『食事』を気にする事は意識していませんでした。

食事は引き算、健康のために良さそうなものをあれもこれもと、たくさん食べるのではなく、必要なものを8分目の量でささやかに頂く。

腹八分目は体の健康だけではなく、心の健康にも繋がっていそうです。

本当は怒りたくない、本当は小言を言いたくない、不必要な怒りという感情を自分から排除したい。

そんな方は是非、食生活も意識してみて下さい。

怒りの基準が高まって、いつもよりは怒り難くなる自分に気が付くと思います。

食生活を乱す原因になり易い飲酒も気を付けましょう。

平和が一番。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.