健康管理

頭の皮膚炎に使う薬、ビーソフテンローション0.3%。アトピー性皮膚炎、花粉皮膚炎、効き目はイマイチ。むしろ痒くなりました。頭皮の皮膚炎は早く治したい。

投稿日:

2月から花粉皮膚炎らしい皮膚炎に悩まされて、そのまま5月までアトピー性皮膚炎になっているような状況です。

仕事が忙しくなったり、暴飲暴食をし過ぎたり、心と体に負荷がかかり過ぎると皮膚炎が出易くなって、なかなか治りません。

初めは体だけ、そして顔へ、次第に頭皮まで皮膚炎になって、頭を洗う時にも痛いし、頭皮を触ればフケみたいな皮膚がボロボロ落ちるし、とても気分が凹みます。

そんな時に頭皮用として処方してもらったのがビーソフテンローション0.3%。

使ってみたものの、むしろ頭皮が痒くなって寝ている時に引っ掻いてしまっているようでした。

続けて使っていないと効果は分からないのかも知れませんが、2、3度試しても同じでしたので使用を中止しました。

顔の治療薬で体に合ったものがあるのであれば、生え際奥くらいまでその顔用の薬で治した方が良さそうです。

経験上、もっと強い薬で頭皮だけ直そうとしてもなかなか治らず、顔や体をしっかり治すと気が付けば頭皮も治っていることが多いような気がします。

頭皮皮膚炎の解決策ではありませんが、この薬を使う効果はあまり無いと感じました。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あぁ、体にも心にも良くない砂糖中毒。。。

本当に良くない、砂糖中毒。 ちょっとだけ、そんな気持ちが習慣になってしまう砂糖の怖さ。 気がつかないうちに体も心も蝕まれて、何が原因か分からないうちに不調が現れます。 本当に気をつけた方が良いです。 …

no image

昼食にカレーを食べて、しっかりと血糖値スパイク。

久し振りに昼食をしっかり食べたら、スパイク来ました。 意識が飛ぶような睡魔。 ちゃんと昼食をガッツリ食べたのは久々。 やっぱり血糖値スパイク気を付けよう。

健康維持にはとにかく空腹時間が大切!!

健康維持にとても効果がある習慣、空腹時間を長く作ること。 1食の食べ過ぎよりも、ダラダラと1日何回も食べ物を口にしてしまう回数の食べ過ぎの方が実は体のダメージが大きい。 正確に言うとダメージが大きいと …

no image

半断食日記(基本一日一食)、14回目の一食。朝は白湯一杯、昼は砂糖ミルク入りコーヒー一杯、夜は自宅でカレーとサラダ。

今週4回目の一日一食。 もはや体も慣れてしまって痩せることはありません。 しっかり食べている夕飯がたっぷり体に吸収されているようです。 ダイエットで半断食をやっている訳ではありませんので問題はありませ …

no image

脱砂糖生活!無駄な砂糖を摂取しないで心と体の健康を維持、促進。

砂糖は怖い。 甘いものを食べ過ぎると太ります。 またアトピー性皮膚炎などのアレルギーも敏感に反応させて体が痒くなる引き金にもなります。 砂糖の害と言えば、1番は太ることを気にする人が多いと思いますが、 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細