MENU
ぎぶ
子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

電子書籍って稼げる?アマゾンのKDP(キンドルダイレクトパブリッシング)を1年半で6冊出版してみた。

電子書籍をやってみました。

アマゾンのKDP。

適当にワードで一万字くらい書いて即アップロード。

表紙も適当に無料画像サイトの画像を一枚貼るだけ。

結論は多少は稼げます。

0円から1円にすることは意外と簡単で、そこからが大変。

半年で一万字未満の本を四冊出して、毎月100円くらいの収入。

飽きてしまってそのまま放置しても、毎月数十円は一年くらい入ってきていました。

最近はまた興味が出てきて一万五千字から二万字程度の内容を毎月一冊出版。

二ヶ月連続で出したらまた月数百円まで戻ってきました。

それに伴って過去に出した本も内容を再度チェックしてリライト。

目次を作ったり、章を分けたり、段落を作って見やすくしたりと修正もコツコツとやり始めました。

キンドルダイレクトパブリッシングを始めて約一年半。

出版した本は六冊。

何千円、何万円も続けて稼ぐことは簡単では無さそうですが、毎月数百円程度であれば意外と簡単です。

販売すると言うよりも、アマゾンのプライム会員向けに無料で読んで貰えるようにしておくと多少は売り上げが立ちます。

文字、文章を書くことが好きであれば、お遊び程度にやってみると意外と読まれるので面白いお仕事だと思います。

何よりも自分で書いた記事が自分の資産として残るので、下手にクラウドワークスなどでライティングしてお小遣いを貰うよりも良いかなと思いました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる