隙間時間も積極的に移動する。家を出てスタバでビスケットとスコーンをお供に朝から贅沢リラックスタイム。夕方にまた違う店舗でワンモアコーヒー。

趣味
スポンサーリンク

 

 

朝からお互いの用事を済ませて、次の予定までのちょっとした隙間時間にすかさず外へ出ました。

家にいてテレビでもかけていればあっという間に過ぎてしまう1、2時間。

移動力が上がると、勿体無過ぎて外に出たくなります。

何もしない、同じ場所に留まる、そんなことに違和感を感じてソワソワ。

今日は夫婦でサクッと朝から外に出てスタバでカフェタイム。

折角なのでビスケットとスコーンをお供に加えました。

お値段はこんな感じ。

家にいてじっとしていればお金はかかりませんが、何となーく隙間時間が終わっちゃいます。

時間はお金で買えない価値があります。

家族みんながそれぞれ目一杯に日々を過ごす、そうするとちょっとした一緒に過ごす時間がより大切になります。

その貴重な時間をちょっとランクアップしてみる。

思い切って外に出て、初めての場所だったり、ちょっとした贅沢をしたりする。

お金は時間の質を高める選択肢が増える便利な道具。

お金が目的になっていたら人生が勿体ない。

夫婦でおしゃべりをして、時間が来たらサクッと帰宅して、それぞれ次の御用へ。

移動力が上がると日々の充実感が全然変わります。

どんどん動けるようになります。

同じ日の夕方にまたお互いの隙間時間が合ったので、今度はまた違う店舗のスタバへ。

ワンモアコーヒーでお安く夕方のカフェタイムでした。

コーヒーを飲み終わったら一緒に帰って夕飯など、また家族の日常生活へ戻りました。

1日24時間、使い方次第で全然濃さが変わります。

そのキッカケの1つが移動力アップ。

今日も充実した1日でした。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました