重要度が小物なことは捨てる。優先順位が大切、本当に必要なもの、大物は何かをよく考える。

趣味
スポンサーリンク

時間は有限。

何でもかんでもやっていたら忙しいだけで大きな成果は上がりません。

一度立ち止まって日々やっていることにちゃんと優先順位をつけてみることがとても大切。

先ずは重要度が低い小物を捨てよう。

必ず捨てることが最初。

今やるべきこと、今やりたいこと、将来目指すべき姿にとって最重要なことは何かをよく考えて大物へ着手しよう。

すぐに成果が出なくても急がば回れで最短コースになるはず。

だから重要度が小物なことは捨ててしまおう。

そうすると気持ちも意外とスッキリする。

やること自体の数が適切になることで心の余裕にも繋がります。

自分がやるべきことに集中することで大きな成果に繋がりつつ、長期的には心も健康に保ち易くなります。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました