★健康管理

酒と砂糖の中毒は怖い。

投稿日:

習慣的にお酒を飲んでいると次の日も、そのまた次の日も飲みたくなります。

また砂糖たっぷりのおやつも習慣的に食べていると、もっと食べたい、食べずにいられない、となってしまいます。

でも酒も砂糖たっぷりおやつも1週間も抜けば依存から抜けます。

何となく無くても欲求が強まらなくなります。

なのに一回でも復活すればまた飲みたい、食べたい欲求が強く発生します。

これって完全に中毒。

依存度が高い、合法的な麻薬です。

適度に付き合えば体に良いものですが、この適度を保つことがとても難しい。

程度を外せば簡単に毒になります。

そもそも酒を飲めない人もいますし、甘い物が苦手な人もいますので、料理に入っている程度以外で生きるのには特に必要では物でもあります。

自分や周りを見て、振り返って、酒を飲み過ぎる、おやつを食べ過ぎる大人って何かに不満を感じている、負荷がかかっている人が多くありませんか?

なんかモヤモヤする自分を現実逃避させるツールに酒と砂糖はなり易いです。

合法で日常生活に自然に入り込む酒と砂糖。

強い中毒性と依存性から経済効果も高く、世の中に溢れかえっているのです。

酒と砂糖を人の口にたくさん放り込めばお金が入ってくるのです。

その競争が激化して、これだけ美味しいお酒と、スイーツが世の中に日々生まれてきています。

適度に付き合って、人生を豊かにするツールにするのか、お金にまみれた世の中の思惑にハマって大切な時間の質を落とすのか、健康を損なうのか、とても難しいけれども大切なポイントです。

スパッとやめても問題は無い二つですが、まだそこまではハードルが高いと思うのであれば、自分なりにルールを作ってそれを守って最適な付き合い方をするべきです。

中毒性に負けては人生が勿体ないです。

酒と砂糖は麻薬と同じ危険性があることをしっかり認識した上で、良い付き合い方をしたいものです。

-★健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

半断食日記(1日1食)、2019年71回目。2日連続の半断食、2日連続の酒席。

2日連続で夕食一回の半断食。 酒席がも2日連続。 以前よりも飲み過ぎなくなった気がするし、翌日のリカバリーも早くなった。 食べないことでコンディションが整います。 食べてコンディションを整えるのでは無 …

no image

脱酒(禁酒)に向けて節酒の第3ステージへ。不整脈を再発させないための節酒日記。

どうしても毎度毎度調子に乗って飲み過ぎます。 飲み過ぎない日も含めて飲酒した翌日の体調が年々辛さを増しています。 不整脈を持病を持っているので、また悪い不整脈が復活する前にお酒を断たなければいけないと …

早寝早起きセカンドステージ。仕事の日に4時台起床。会社に向けていつもよりも30分くらい早めに自宅を出発してみよう。取り敢えず初日起きれました!

早寝早起きセカンドステージ。 昨晩は21時ちょい過ぎに布団へ入り、今朝は4時45分起床。 顔を洗って、身支度して、ブログ書いて、食事して、出発して、と取り敢えずは初日クリア出来ました。 続けてみて、良 …

夜にお酒を飲まないと、やっぱり睡眠の質がいい!!一人酒の禁酒いい感じ。ついつい自分に甘くなってしまいがちですが、ルールを作って記録を残すことで継続し易い。快適節酒習慣。

健康で充実した1日を過ごし続けるために、今年初めに自分で決めた『一人酒の禁酒』。 仕事だとか、人付き合いとか、今は完全禁酒がなかなか難しいので、要は節酒しようと考えて決めた今年のルール。 まだ半月だけ …

酒は早い時間に切り上げるが吉。

やっぱり遅くまでお酒を飲んで寝ると翌日が辛い だなら早めに飲み始めて早めに終わるのが吉。 酒は飲まないことが飲まないことが大吉で間違いありません。

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細