MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

身軽になって自分に余裕を持たせる。

人に優しくする、人に笑顔で接する、人にプラス思考で接するには
先ず自分自身に心の余裕がないとなかなか出来ないと思います。

出来ても一時的なもので、無理した状態になってしまいます。

なので平和を作るためには自分自身に余裕が必要です。

一生懸命相手に良かれと思って行動を起こすことも良いですが、
その前に自分自身が身軽になることが必要。

人の器の大きさなんてそんなに大きくならないものです。
だから持ち物、やる事、考える事を常に整理整頓、更新、処分していく必要が
あると思います。

先に捨てることで、新しいことが自分の器に収まる。
そして出来れば腹八分目。

心も体も受け入れる余裕を少し持って過ごした方が健康です。

頑張り過ぎ、暴飲暴食、時にはありますが腹八分目を心掛けるだけでも
いいと思います。

自分の心と体は身軽ですか?
時より自問自答するようにしています。

当たり前のようにルーティーンで行なっていること、
当たり前のように所有しているもの。

日々密着している『こと』、『もの』の排除はとても効果があります。
それが意外と自分の器の容量を占めていることに気付かされます。

先ずは自分平和のために身軽になることは、毎日が快適になって、
新たなことが入って来易いのでオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる