断捨離

贅肉を捨てる。

投稿日:

やっぱり贅肉がついているとかっこ悪い。

かっこ悪いだけでなく、健康にも悪い。

若い頃は基礎代謝も活発、元気で体力・気力に満ち溢れていて贅肉も付きにくいし、落ちやすい。

それが30代、40代と歳を重ねる毎に落ちなくなってくる。

贅肉がついたままの人、贅肉をしっかり付けないで捨てられている人、大人になると自己管理が出来ているかどうかでかなりの差が出る。

贅肉を貫禄と見なすこともあるかも知れないが、やっぱり要らないと思う。

心も体も健康になるため、より一層人生を楽しむための断捨離としては十分に捨ててしまう対象。

贅肉による色々な成人病の誘発リスクも抑えたい。

贅肉=自己管理不足、だらしない大人である証拠が他人からそのまま見えているほど恥ずかしいことはない。

贅肉を恥ずかしいと思わなくなったらもっと色々なことが気にならなくなってだらしがなくなってしまう。

贅肉を捨てられる位に自己管理が出来る人間でいること、そういう意識が大切。

見た目についても、顔の良し悪しなんて歳を取れば大差がなくなってくる、大人になればなるほどにスタイルがカッコよさ、美しさになる。

だから贅肉を捨ててスマートなスタイルを維持しているだけでどんな人もそれなりにカッコよく見えてくる、そして贅肉を捨てられる位に意識が高く自己管理が出来ている人はどことなく自信に溢れて素敵に見える。

体の健康だけではなくて、心の健康も満たされている。

贅肉はやっぱりカッコ悪いし、健康にも悪い、贅肉は捨ててしまいましょう。

-断捨離

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お菓子を断つ。

何とも断捨離は楽しい。 断捨離をすることで生活の充実度が増して、快適になっていく、心と体が軽くなる。 そんな中でこれも断捨離すると調子が良いなと思うのが、お菓子。 お菓子は楽しみでもありますが、結局は …

白米から離れる。

ご飯大好きで育って来ました。 丼物、カレーライス、焼肉などタレ物にご飯、大好きです。 でも年々分かって来たのです、不調の原因の1つだと。 ご飯と言っても特に白米。 チャーハンであったり、玄米であったり …

見返りを捨てる。

他人に何かをしてあげる。 やってあげる、そう思ったことありませんか? それ無駄です。 何かをやってあげた。。。だから見返りがあって当たり前的な発想がセットになっている。 そもそもの前提として他人は動か …

喋り過ぎを断つ。

ある程度は黙った方が良い場面が多い。 喋るよりも聴く。 聴く方が相手のためになる、相手のためを思って喋っていると思っている時も多いだろうが、残念ながらほとんどは相手のためになっていないことが多い。 特 …

選択肢を捨てる。

断捨離でもっともっと快適な毎日へ。 年々、楽だなと思う断捨離が選択肢を捨てること。 選択肢が少なかった若い頃はたくさんの選択肢が欲しいと願い続けていた、例えばお金の問題。 欲しいブランドの洋服があるけ …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細