教育

見守り力が大切、信じて待つ!

投稿日:2020年2月11日 更新日:

人を育てるには信じて待つことも大切。

ついついガミガミ行ってしまいがちですが、頑張っていることの成果が目に見えてくるには時間がかかる。

だから、しっかりと教えた後は待ってみよう。

結果が出ないと不安になるけど、一度は信じてみよう。

でもほったらかしはダメ。

しっかりと大切なポイントを情熱を持って教える。

繰り返し一緒になって伝える。

それがあってこそ信じて待てる。

きっと何かしらの成果が出るはず。

やることをしっかりやったら見守ってあげよう、失敗を許容してあげよう。

安心して頑張れる環境を用意してあげよう。

少しでも成長して、成果が出れば本人の成長に勢いがつく。

良い意味のクセがつく。

後は徐々に自分で成長していくサイクルが作れるようになる。

だから見守ろう。

-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

個性を尊重!型にはめない。

いろんな人が居ます。 それが当たり前。 なのについつい勝手に作った常識やルールにちゃんと収まるように教育してしまいがち。 本当にそれで良いのかは良く考えた方がいい。 短期的に物事を考えてしまっては折角 …

他者基準を気にしない。

マイペース力が大切。 誰の人生か?ってこと。 他者が決めた基準を満たしているかどうかを気にするくらいなら、自分が決めた基準を満たしているかを気にした方が余程幸せ。 よく考えれば普通のことなのになかなか …

ちょっとした気持ちが嬉しい。やっぱり『テイク(取る)』よりも『ギブ(与える)』一択だね。平和で幸せが積もる生活だ。

マレーシアのお土産をお世話になっている人へ届けた。 小さなチョコレートのお土産。 いつもお世話になっているから、本当に気持ちだけでもお返ししたかった。 ちょうどマレーシアへ行く前に北海道のお土産をもら …

優しさが強さ。

一番強い力は何か? それは優しさだと思う。 どんなに力尽くで何かを動かそうとしても、必ず無理が出る。 嫌な気持ちにさせたりしたところで、効果は一時的。 即効性は無いが、持続的、且つ最大の強さが出るアプ …

子育て、子供の心が何となく満たされていないかなと思ったら?

子供が何となく不安そうだったり、何となくイライラしていたり、何が理由かは分からないけれど何となく心が満たされていない時があります。 そんな時に親が確認すべきこと、それはちゃんと子供の目を見ているか? …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細