花粉皮膚炎、アトピー性皮膚炎の治療。ステロイドのランクをちゃんと合わせれば治りが早い。薬のランクを自分で知っておくことも治すためには大切なことです。

趣味
スポンサーリンク

なかなか治らない皮膚炎。

薬を塗ってもなかなか治らない。

そんな時はステロイドの副作用を恐れて弱いランクの薬を使っていませんか?

それは長期化して、悪化するので逆効果です。

ちゃんと皮膚炎の状態にあった薬を使ったらすぐに見た目は良くなります。

ただ、ちょっと良くなったからって、すぐに薬の使用をやめてしまうと元に戻り易いので見た目はそこそこ良くなっても少しの間は継続して薬を使った方が良いです。

一般的に使うステロイドの一覧を見て、今自分の使っている薬がどのランクなのかを理解して使うことも必要です。

今までは、医者から出される薬を出される通りに知識なく使っていましたが、これでは良くなったり、また戻ってしまったり、どうして治ったのか?も分からず、副作用の程度も分からないです。

患者側もそれなりの知識が必要です。

だから一般的に処方されるステロイドの薬を覚えといて、発症してしまったら早めに治す、そして再発しないように自分の体と、その体に合う薬を覚えておきましょう。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました