良質な睡眠に効果あり!!『陰ヨガ』を寝る前にやると寝つきも良くて、眠りも深い。

趣味
スポンサーリンク

健康のために必要な3本柱、睡眠、食事、運動。

その中でも1番大切なことが睡眠。

規則正しく早寝早起きの習慣を作って、寝る前にはPCやスマホを極力見ないようにしたりと良質な睡眠を取るために色々工夫していました。

それでもなかなか寝付けなかったり、夜中に起きてしまってその後の寝付きが悪かったり、朝起き上がることが辛かったりすることが多々ありました。

そんな睡眠に関する悩みを解消出来たかも知れないことがヨガ。

ヨガも毎日朝と寝る前は行っていますが、そのヨガでも特に『陰ヨガ』というものをやってみたらとても寝付きが良くなって睡眠の質が格段に上がりました。

まだ1週間程度ですが、寝る前に必ず『陰ヨガ』をしっかりゆっくり行なってから寝ていたら確実に違いがありました。

この先はまだ分かりませんが、陰ヨガを始める前、比較的短時間で行う夜ヨガは行っていましたが、季節の変わり目のせいかなかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めてしまう日が続いていました。

そして、朝もなかなか布団から出られないくらいに体が重たかったです。

そんな毎日が寝る前に夜ヨガを行って、その次にじっくりと陰ヨガを行っていたら直ぐに熟睡出来る様になりました。

夜中に目が覚めることも減りましたし、トイレで起きてもその後直ぐにまた寝付けるようになりました。

朝の目覚めもスッキリ。

まだ眠れるなと思っていても、起きようと思えばスッキリと体を起こして活動出来る感じ。

睡眠の時間は全く変えていませんが、確実に良質な睡眠が取れるようになったのだと思います。

睡眠に関しても、ヨガに関しても素人なので詳しいことはよく分かりませんが、体幹として全然睡眠の質が変わりました。

毎日を健康で元気いっぱいに過ごすために就寝前の『陰ヨガ』で睡眠の質を高めてみることはおすすめです。

ヨガ自体もとても楽しくなってきます。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)
タイトルとURLをコピーしました