読書

致知6月号。読み始めて2ヵ月目。人間学を学びます。

投稿日:2019年5月13日 更新日:

致知の年間定期購読を初めて2ヵ月目。

2冊目となる6月号が送られてきました。

思った以上に内容が濃く、ボリュームがありますので、隙間時間を重ねて読み進めようと思います。

今月も人間学を学ぼう。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】致知4月号を読んで。仕事にも家庭にも『人間力』が全ての基盤。

致知の年間購読を始めて早1年。 毎月感じます、人間力の大切さ。 それとともについつい忘れがちな人間力の大切さ。 効率、効率、結果、結果、と仕事も家庭も考えてしまいがちですが、全て上手く行くためには基盤 …

【読書】『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』高野登を読んで

『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』を読みました。 ホスピタリティ、感動、とホテル業界で無くても人として大切なヒントが参考になりました。 従業員も「お客様」のに扱われることなんてな …

【読書】『沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-』松尾茂起(株)ウェブライダー(エムディエヌコーポレーション)を読んで。ウェブ上で情報発信をする人も情報取得する人にも絶対に一読の価値があるオススメの一冊です!!

『沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-』松尾茂起(株)ウェブライダー(エムディエヌコーポレーション)を読みました。 これは面白い本です。 インターネット上に何か情報発信をしてい …

【読書】『サラリーマン2.0(週末だけで世界一周)』東松寛文を読んで。リーマントラベラーすごい!

『サラリーマン2.0(週末だけで世界一周)』東松寛文を読みました。 仕事の昼休みに立ち寄った本屋さんで、旅行雑誌コーナーをふらついていたところ急に目に飛び込んで来た本がこれ。 週末だけで世界一周すると …

【読書】『うまくいったやり方から捨てなさい』椎原崇(サンマーク出版)を読んで。自己肯定感を高めてなりたい自分になる。人生を楽しむヒントがあります!

    『うまくいったやり方から捨てなさい』椎原崇(サンマーク出版)を読みました。 サンマーク出版の本はとても気軽に読めて、ヒントも分かり易い本が比較的多いような気がします。 この …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細