Going my way

自然と節酒が出来るようになりました!!お酒が飲みたくなるのは成長が鈍化しているシグナル!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

毎日をより充実させるため、健康維持のためにお酒を断ちたいなと考えていた今日この頃。

お酒を飲んだ日を記録したり、1人ではお酒を飲まないようにしたり、いろいろ試しました。

でもそんな記録、ルールを一切やめてしまったここ1ヶ月、2ヶ月、自然とお酒を飲まなくなりました。

なぜか?

どうして出来ているのか?

1番のポイントはお酒以外で自分の好きなことをたくさんやること。

我慢をしないこと、これが1番でした。

何か我慢をしている、それかまたはつまらない毎日を送っているからお酒が飲みたくなるようです。

要するに自分の場合はヒマヒマ病でした。

お酒で酔ってしまう以上の楽しいことがない、暇な人生を送っていたようです。

だいたいの場合、ネックとなっているのはお金。

お金を制限することで好きなことが遠退いている。

好きなことを制限するから、楽しいことがない、暇になる、だからお酒を飲みたくなる、そうして結局お金を使ってしまう。

そんなサイクルです。

どの道お金を使っちゃっている自分に早く気がつくべきでした。

だったら、やりたいことをドンドンやっちゃった方が良い、お金のことは細かく考え過ぎずに好きなこと、興味関心があることで毎日を埋め尽くしてしまえば良いということでした。

ちょっとしたことですが、行ってみたいカフェにお金を考えずに入ってみたり、行ってみたい場所へお金のリミッターをちょっと上げて行っちゃってみたり、そうこうしているうちにお酒を飲んでいる暇がなくなります。

そんな楽しくて、刺激のある、充実した毎日を過ごすようになると、お金を稼ぐことへの気合いも入りますので意外と時間差はあってもそんなにお金は減りません。

お酒を飲んで酔っている場合ではなくなってきたという感覚が近いと思います。

そうなってくると自分からお酒を飲みに行く誘いをすることは全く無くなりました。

必要最低限の状況に応じて飲みには行きますが、自分はお酒が得意ではないと自分自身を洗脳して思い込んで行くと本当にお酒が弱くなりました。

早々にお水ももらってゆっくり飲む。

次第に周囲もこの人はお酒が弱いんだと認識してくれて、酒席でそんなに量を飲まなくても大丈夫になってきます。

お酒を飲んだとしても、量が減ることで翌朝が全然違います。

以前のようにたくさんお酒を飲んでいた頃と違って睡眠の質が落ちないので、翌日も体と頭が動きます。

それでもやっぱりお酒を飲まない翌日の方が快適なので、やっぱりお酒は飲みたくないなと思うようになってきます。

これは先ほどの話の通り、やりたいことで毎日を埋め尽くし始めたから。

体調もそうですし、お金の面でもお酒に使うお金があるならもっと初めての場所へ旅へ出たい!初めてのステキなカフェにもっと行ってみたい!!と考えるようになるので、お酒にお金を使うこと自体に抵抗感を強く感じるようになります。

お酒の量が減らなかった原因は自分らしく生きていなかった、他に自分が本当に楽しいと思うことをやっていなかったというヒマヒマ病でした。

また、タイミングでお酒を飲みたいと思う時がくるとは思います。

そんな時は何かを制限して刺激のない状態になってしまっているかも知れません。

お酒を飲んでそんなつまらなくなっている日常をごまかすのではなくて、日々新しいことにチャレンジしている日々がマンネリ化して、既に暇と感じている状態と自分で気がつくことが大切でした。

自分の場合はお酒を飲みたくなるということは成長のスピードが鈍化しているシグナルでした。

時間とお金をもっともっと自分の好奇心に使っていけば、自然とお酒を飲んでいる暇なんてなくなってしまいます。

今までの経験的に結局は時間もお金も使っている量は一緒です。

ただ、大きく違うことは将来のリターン、自分の成長。

お酒を飲むって時間とお金をかなり使う活動です。

その時間とお金を他に使えば将来の自分への投資です。

ドンドン変わっていく自分に気がつくはずです。

お酒は無理して止めるものではありませんでした、考え方、日々の過ごし方で自然と減っていくものでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととと平和 , 2019 All Rights Reserved.