断捨離

自己顕示欲から離れる。

投稿日:

自己顕示欲。

周囲の人々から注目され、そして認められたい。

そんな欲求によって不自由はありませんか?自分自身を苦しめていませんか?

人間誰でも持っている承認欲求。

そして、更に周囲の人々から注目もされたいと願う自己顕示欲。

人間本来の欲求に近いものなので全く無くすことは直ぐには難しいとは思います。

でも徐々に離れることならばハードルは下がります。

成功と幸福。

自己顕示欲というものは周囲から注目を浴びて認められたいと、他者を基準にして、他者と比較して成功していると自分で思いたいもの。

そもそも成功が自分の幸福とイコールではないことを知っておいた方が後悔をしないと思います。

自己顕示欲で一生懸命に頑張って生きて来た人が人生を終わるときまでずっと幸福だったかというとそういう訳ではありません。

反対に周囲から注目もされないけれど、認めてもらっていないかも知れないけれど、幸福感に包まれて毎日を過ごしている人はとてもたくさんいると思います。

人は大抵、幸福か不幸であれば幸福でありたいと願うはずです。

そうであれば、そもそも成功を求めること自体、方向性が間違っている可能性があると気がついた方が後悔が少なくなります。

成功は他者と比較すること、幸福は自分自身の価値観次第。

成功を求めることは常に誰かと、何かと比較し続ける人生、そして幸福を求めることは自分だけのこと。

結局は自分自身の人生です、どこで満足するか、何が幸せかは自分自身で決めれば良いのです。

だから、もし自分自身に自己顕示欲が強いと感じることが出来たら、一旦自己顕示欲から離れてみて下さい。

一旦周囲からの注目とか評価から離れてみて下さい。

そして自分自身の正直な気持ちと向き合ってみて下さい。

じんわりと満たされていく自分の心に気がつくことが出来るでしょう。

自己顕示欲に覆われて成功を求める生き方をして毎日を頑張り過ぎている人は少し立ち止まって欲しい、幸福は自分の価値観、実は幸福は自分の目の前にいつでもあるのです。

それを自分自身でどう感じるか?ただそれだけなのです。

自己顕示欲から離れるように練習して、離れた分、自分自身の正直な気持ちと向き合ってみて下さい。

そして、今その瞬間、その状況で実は幸せなことを良く考えて探してみて下さい。

その幸せは決して他者から見て成功していることでもなくて、羨ましがられることでもなくて、特別なことでもないかも知れません、でもそのちょっとしたことが実は幸せなんだと気づけることも意外とたくさんあるものです。

今直ぐ出来る幸福への道、自己顕示欲から離れてみましょう。

-断捨離

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

後悔を捨てる。

断捨離をしてより快適で充実した毎日へ。 その1つ、『後悔』。 人間生きていれば後悔の1つや2つ、いや、もっとたくさんあるでしょう。 何であんなことをしてしまったのか、何であんなことを言ってしまったのか …

喋り過ぎを断つ。

ある程度は黙った方が良い場面が多い。 喋るよりも聴く。 聴く方が相手のためになる、相手のためを思って喋っていると思っている時も多いだろうが、残念ながらほとんどは相手のためになっていないことが多い。 特 …

断捨離が趣味。

自分の趣味ってなんだろう? そう考えたときにふと自然に思いついたことが断捨離。 余計なものを絶ち、捨て、離れる。 シンプルでスッキリとすることが好き。 最小限のものを整理整頓して余計な考え事を減らすと …

たばこを断つ。

断捨離して良かったもの。 禁煙。 なかなかやめられないものですが、やめてみてメリットしか無い。 何でたばこなんて吸っていたのだろう? やめてみるとそう思います。 喫煙を断捨離することで自由が増えます。 …

パスタから離れる。

パスタ、美味しいですよね。 ミートソース、ナポリタン、などなど子供の頃から大好きな人も多いと思います。 大人になってもイタリアンレストランやらでオシャレなパスタから、庶民的な洋食屋さん、サイゼリアとか …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細