腰痛を治すためにジョギングを始めてみた!何だか良さそう。

趣味
スポンサーリンク

サーフィンが原因なのか、テレワークが増えてデスクワークが増えたことによることなのか、慢性的な腰痛を感じるようになってしまいました。

そんなにひどくは無いので生活に支障はありませんが、何をしていても何だか違和感を感じてスッキリしません。

ぎっくり腰とか、腰痛の悪化が怖くて、サーフィンを思いっきり楽しめませんし、子供たちと遊ぶ時も若干恐る恐るになってしまっています。

そんな腰痛改善のためも兼ねてヨガを毎日やっていますが、決定的な改善にはなっておらず、更に何かしたいと思ってネットで調べてみるとジョギングで筋力アップすることで改善したと言う話があったので早速チャレンジ。

過去にランニングを趣味にしようと思って頑張ったことがあるのですが、結局は大変で断念。

しんどいことばかりでやめてしまいましたが、ジョギングをやってみたら何だかとっても楽しく出来ました。

何故かな?と思ったらストイックになり過ぎないで、楽しいと思える程度しかやらなかったからでした。

ランニングを趣味としてやっていた時は、もっと早く、もっと長く走れるようにならなきゃと何故かストイックにやるようになってしまって身も心もスッキリを通り越してクタクタになり、毎週末走ることが面倒になってしまいました。

それにクタクタになり過ぎて逆に体調が優れませんでした。

そんな経験と比較出来たこともあって、歩くよりは早い程度のジョギング、ちょっと広めの公園を1周程度とか自分が「気持ちいい」とか、「楽しい」と感じる程度しかやら無いようにしたらとても楽しくなりました。

それに、ジョギングの頻度も毎日とか毎週とか決め事をしないで、ジョギングをしたいと思ったタイミングだけやるようにしました。

出来る限りハードルを下げることで頑張ることから楽しいこと、やりたいことに変わっていくことを実感。

それでそのジョギングが腰痛にどう効果があるかは、今検証中ですが、少なくとも良い効果は出てきそうな感じです。

軽いジョギングをしていておかしいなと感じたことが、足が痛いのではなくて背中が痛く感じたこと。

多分ですが、やっぱり長時間のデスクワークが多くなって姿勢が良くなかったのだと思います。

軽いジョギングでもやっぱり走り易い体勢があって、その体勢を保つこと自体に負荷がかかっています。

そして、ジョギングによる体の振動で腰への程よい刺激が適度な筋力アップにも繋がっているのか、何となく腰痛が改善していきそうな雰囲気を感じています。

久々に走ってみたら足の裏がぽっかぽかで体中の血流が良くなったと実感出来て、とても気持ちが良かったです。

やりたい頻度、楽しい速度と距離、そんなハードルを下げてランニングではなくてジョギングにしたら、とっても楽しくなりましたし、あらゆる不調の改善に効果がありそうです。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)
タイトルとURLをコピーしました