自由

継続は力なり、ブログも今月末で丸一年。年間1,000の記事が見えてきました。

投稿日:

たまたま読んだ本をキッカケに、ブログ始めたのが昨年の7月末。

質より量より更新頻度だけを意識して、ハードルを目一杯下げて、ストレスなく楽しみながら続けて来ました。

今日から7月、早いものでブログを始めて今月末でもう丸1年。

どんな日も欠かさず毎日更新をして来ました。

最低1日1件の記事を更新する。

書き溜めてから投稿予約をすることなく、毎日その日その日の感情で書いてそのまま投稿。

意味の無い内容でも何でもあり、ただ絶対に毎日更新。

基本的には朝に書いています、ほぼ歯磨きと同じような習慣になりました。

朝のうちに最低1件は投稿してから活動しないと何か気持ち悪い、落ち着かない。

こんな習慣にしてしまった方が簡単に続きます。

今まで日記なんて書いた試しがありませんので、情報発信と言うよりも自分のその日思いついた考えをそのまま日記に記していることが今はまだ多いです。

それでも1年近く続けることが出来たのは我ながらに良く変われたなと満足しています。

ブログを毎日更新するようになって、自分のことが以前よりも分かるようになったと思います。

人って意外と自分自身のことを知らない、自分自身のことを気持ちに正直に考えることが出来ていません。

これが1年近く続けて、今1番良かったと感じる点です。

他人のことを考える前に自分のことをよく知ることは非常に大切です。

自分が充実しているからこそ、他人のことを真剣に考えることが出来る、考える余裕が出来るものです。

だから最初は日記で良いと思います、自分は何者なのか?何が好きで何が嫌いなのか?パッと出る言葉があるかも知れませんが、本質をよく考えるとその対象物自体ではない、もっと深い部分であることが多いです。

自分探しのためにブログを更新し続けた約1年です。

ブログのおかげで自分自身を以前よりは理解出来るようになって、お金と時間の使い方が変わりました。

本当に好きなことが何か?

その答えに自信を持てるようになったので、その好きなことに対しては思い切ってお金も時間も使うようになりました。

逆に、本当に好きなこと以外には大小関わらずお金と時間を使わなくてなりました。

自分の人生に無駄が減ってシンプルなスッキリとした気持ちです。

もうすぐブログ始めて2年目を迎えるにあたり、自分のことが分かって来たので、次は徐々に他人へのお役立ち、情報発信が出来るように少しずつ練習して行きたいと考えています。

自己満足をしっかりするからこそ、他人満足がしたくなる。

他人の役に立つ、喜ばれること自体が自分の幸福へ繋がります。

ヘタクソでも何でも良いので、続けてみることってとても大切だと感じました。

-自由

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パナソニックのコードレス掃除機(スティックタイプ)を買いました!!とても便利!クイックルワイパーももう要らない。ダイソンを使っていましたが、ダイソンはもういいかな。。。

3、4年前に10万円くらいする、一番高いグレードのダイソン掃除機を流行りに乗って購入しました。 今思うと自分達に何が最適かをちゃんと考えないで、流行りで10万円もする掃除機を頑張って買っちゃいました。 …

福岡空港からの出発前にビールとハンバーガー屋さんで唐揚げ。軽く一杯にフードコートが丁度良い。

福岡空港から東京羽田空港へ、用事を済ませて戻る飛行機の待ち時間。 食事するほどお腹減っていないし、酔っ払うほどお酒を飲みたくないし、って時に手荷物検査手前のフードコートが丁度良い。 その中でも簡単に済 …

【売り】アップルウォッチ(Apple Watch)5、発売から1ヶ月で売ったお値段!キズと箱等でお値段はかなり違います。

アップルウォッチ(Apple Watch)5、発売から1ヶ月でネット買取店で売りました。 品物は着払いで宅急便。 あとはメールのやり取りで買取金額は銀行振り込み。 当初はネット見積もりで3万2千円でし …

北の大地より。新千歳空港から札幌まで結構遠いです。電車で40分ちょい。

北の大地、北海道。 関東、羽田から飛行機で新千歳空港へ。 飛行機は1時間半くらい。 ですが、新千歳空港から札幌駅までは電車で40分ちょいかかります。 ざっくり1時間弱みた方が良いです。 北の大地の電車 …

名古屋のお土産、ういろう。大人になって食べた方が美味しく感じました。

名古屋のお土産屋さんで、無性に食べてみたくなったういろう。 学生の時に初めて食べたけど、なんか中途半端な味でイマイチだと思って一本丸かじりした思い出があります。 子供の頃から引っ込み思案なのに、好奇心 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細