MENU
ぎぶ
子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

素人が株式投資で儲かるには?確率論。

株式投資を始めて10年以上。

それなりに儲かりました。

でも損も沢山しました。

素人が株式投資で儲かった傾向は結局のところ、順張り。

成長している、人気がある銘柄を購入して、あとは放ったらかしで長期保有。

セコセコと少しでも大きく儲かりたいと思って、安くても人気の無い銘柄や、人気がある銘柄で価格が下がっているからと言って逆張りで仕込んだ銘柄はかなりの高確率で失敗しました。

結局は損切りしたり、ギリギリプラスマイナスゼロで売却となるケースが多かったです。

その原因は素人の場合、長期的に損失が膨らむことに耐えられなくて、少しプラスになったらラッキーだと思ってしまうような余裕の無さだと思います。

だから、普通に人気がある高配当株、人気のある株主優待券銘柄、あとはアメリカのアップル、アマゾンなどの人気ハイテク株。

そんな放っておいても株価が上がる可能性が高い銘柄に順張りして、あとはのんびり放ったらかしで長期保有しておくことが儲かる確率が高かったです。

素人が損したり、儲け損なう1番の原因は株価の変動に対してメンタルが一喜一憂し過ぎてしまうことでは無いかと思います。

だから、素人が株式投資で儲かろうと思ったら定番人気銘柄に順張り、銘柄の分散、そして長期の放ったらかしが儲かる確率が高かったです。

個人的な10数年間の体験談、反省です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる