MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

米、パン、麺、主食の代わりに焼き芋、デザートの代わりに焼き芋、焼き芋はたくさん食べても意外と太りにくい。

毎日焼き芋生活を初めて1、2週間。

ハマり過ぎて、毎日食べています。

主食となる、ご飯、パン、麺類の代わりに焼き芋を食べる。

主食を全く食べない訳ではなくて、主食は食べないか、またはちょこっとだけにして、あとは焼き芋でお腹を満たす。

ずっしりとボリュームがあるので腹持ちも良くて主食代わりに十分なります。

そして、食後のデザート代わりとしても焼き芋。

食事の間、間食のおやつとしても焼き芋。

とにかく砂糖の入ったお菓子や、スナック菓子などを一切やめて、その代わりに焼き芋を食べる。

これまた、今時のさつまいもは甘さが濃厚でもっちりとしてデザートとしても十分楽しめます。

スーパーなどで売っている焼き芋も美味しいですが、自宅で焼き芋作り専用のアルミホイルをよく洗ったさつまいもに巻き付けて、あとはオーブントースターでじっくりと焼き上げる。

こんな自宅で作る焼き芋も十分に美味しいです。

自宅で作る場合のポイントはしっかりと焼いて、あとは余熱でしっかり芯まで蒸らすこと。

焼き芋専用のアルミホイルで包んで、オーブントースターで焼いて、そのままトースターの中に放っておけば良いだけ。

ここでかなり美味しさが変わります。

余熱で芯まで火を通すと、ホクホクを通り越してトロトロに近くなります。

そうすると本当にスイーツそのもの。

スプーンですくって食べることが出来るくらいに柔らかくて、甘さも濃厚になって最高に美味しいです。

あとは慣れてくれば好みの硬さで、ホクホクにしたりしても美味しいです。

こんな感じで毎日焼き芋を楽しんでいますが、主食、デザート、おやつ代わりに1日1本、たまに多い時は1本半から2本食べているのに、意外と太らない。

それどころか今までの中では低めの体重にゆっくり落ち着いて来ました。

こんなにたくさん食べて、満腹感もあって、甘いものを食べた満足感もあるのに、こんなにも太らないの!?とちょっとびっくり。

焼き芋は食物繊維もたっぷりなので、お通じは間違いなく良くなりました。

焼き芋にハマって、毎日食べているから太っちゃうなぁと心配していましたが、全くそんなことはありませんでした。

勿論、焼き芋にプラスして主食やお菓子をしっかり食べていれば太ってしまうのでしょうが、主食やお菓子の代わりに焼き芋と言うのであれば意外と太らないので安心して焼き芋にハマれるなと感じた1、2週間です。

焼き芋美味い。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる