Going my way

笑顔傾聴(場の空気を染める)

2019/02/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

会議やミーティングなど、集団で話をする場面。

聞いている側からも平和は作れる。
もちろんその議題によって笑顔が場に合わない場面は空気を読んだ適切な聞き方がある。

ただ、その時間の中でも笑顔を出しても良いタイミングがある場合もある。
内容によって笑顔を出さずに聞く場面と笑顔を出して聞く場面を上手く使い分ける。

または自分が直接関わっていない絡みで笑顔や笑いが起こった際にもしっかり笑顔で見守る。
その姿が周囲に伝染して、空気感が徐々に平和的になる。

平和的になると建設的な話になり易い。
建設的な話になると、その場の時間がより一層有意義なものになる。

何か言葉で伝えたり、態度で示したりしなくても、笑顔で相手の目を見て話をちゃんと聞くことでも平和は作れると思います。
その好意的な傾聴する態度で周囲は段々と建設的な意見を言い易くなり、その伝え方も相手に対しても思いやりと敬意を示した優しいものになり易い。

発言している人の話を笑顔でしっかり傾聴し、笑顔が出易い雰囲気にその場の空気を染めてしまうと楽しく、価値の高い時間になると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.