Going my way

移動にお金をかける。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

健康、安全、快適、自由にお金を投資。

金額差よりも時間価値を判断基準にする。

お金の差で大切な生きている時間の使い方を決めてしまうのは、逆に勿体ない。

金額で本当にしたいことを諦めるくらいなら、その足りない分をもっと稼ぐという発想の方が良いと思います。

お金の範疇で人生を決めるのでは無くて、限りある時間の範疇で人生を決める。

その阻害要因がお金であれば、もっとお金を稼ぐという行動しか無いはずです。

それともう一点気を付けなければいけないことが、本当に自分がそれを望んでいるか?を正しく判断すること。

意外と自分のことって分からないものです。

欲しいと思った物が、本当に欲しいのか?

限定だからではないか?

安いからではないか?

他人が持っているからではないか?

単なる見栄ではないか?

広告宣伝にただ流されているだけではないか?

色んな疑いをかけて、本当に自分が望む物、事を絞り込むことも大切。

思った以上に無駄があるはず。

それだけ出来ただけでも経済的な余裕が出ます。

だから、本当に望む物と事を諦めずに、ちゃんと稼ぐ、そして意味の無い無駄を省く。

そうしていくと、場面によって移動にお金をかけられるようになってきます。

むしろその方が長期的に考えてお得な可能性が高いです。

とは言っても、まだまだ経済的な理由でやりたいけど出来ていないことはあります。

でもちょっとずつ経済的理由で本当にやりたいことを諦めることは減ってきています。

減ってきていますが、経済的な圧迫感はそんなにありません。

結局無駄が無くなって、トータルで考えると思った以上の出費になっていない、そして時間差は有りますが徐々に収入も増えてきます。

考え方と実行力で変わってきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.