禁煙の次は禁酒が時代の流れ。

趣味
スポンサーリンク

タバコを吸って、酒を飲んで、そんなことが当たり前の世の中から徐々に変わっています。

タバコを吸っている方が肩が狭くなってきて、そのうちお酒もそうなると思います。

いつも飲み過ぎて周囲に迷惑をかけて反省、でもまた時間がたてば忘れて飲んでしまう。

タバコと一緒で、お酒もやめてデメリットは意外とないんだろうなとは薄々気がついてはいます。

タバコもお酒も健康リスクが高いし、時間的損失も大きい。

結局は遅かれ早かれタバコと同じようにお酒も飲んでいる人が時代に遅れているようになっていくと思うので、早めにやめてみよう。

タバコも何度も禁煙を失敗しましたが、体調を崩したことと、子供が生まれたことをきっかけに止めることが出来ました。

お酒も同じ、何度も禁酒を失敗していますが、出来る様になると信じてやってみよう。

いつから、どのタイミングでやるかは検討中。

止めるための健康上の理由、また止めた日を何かしらのメモリアルな日と合わせると禁煙は上手くいったので、禁酒も何かしらのメモリアルな日と合わせてみよう。

と飲み過ぎて家族に迷惑をかけてばかりで反省をしながら、禁酒を誓う今日この頃です。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました