★健康な毎日を過ごすために★

睡眠不足の時、特にカフェインが心臓のドキドキを増す気がする。不整脈の持病と健康的な付き合い方。

投稿日:

不整脈には規則正しく、十分な睡眠が一番効くと思います。

規則正しく、早寝早起きで十分に睡眠を取る生活を数年続けたら、不整脈が消えちゃいました。

とても良かったです。

それでもたまに深酒をしてしまったりして寝不足になると、何となく心臓に負荷がかかっている気がします。

不整脈とは関係無いのだと思いますが、寝不足が与える体へのダメージがよく分かるようになりました。

翌日1日ずっと負担を受けながら体と頭を動かすこと自体がダメージ。

そんな時にこそ、目覚ましに、リフレッシュにと、コーヒーを飲んでいることが多かったですが、これって多分逆効果です。

寝不足気味で疲れていたお昼に、いつものスタバコーヒーを飲んで、リラックスしていましたが、何となくドキドキが強まる感じ、心臓がもっと無理して動いている感覚を感じました。

多分その通りなんだと思います。

だから寝不足の日はカフェインレスを飲んだ方が良さそうです。

不整脈と健康的な付き合いをしていく上で大切な睡眠、この睡眠が最重要ですが、どうしても不足してしまった時は、負担をかけないようにノンカフェインで過ごす。

睡眠の質を上げるために、夕方以降カフェインを摂らないようにするのと一緒で、睡眠不足の時もカフェインを摂らない方が良さそうです。

寝るためにノンカフェイン、寝れなかった時にノンカフェイン。

ということは体調の良い日の夕方までしか、カフェイン摂取をしない方が良さそうです。

それでもコーヒーが好きなので、不整脈と上手に付き合いながら、美味しいカフェタイムをするためにも、健康的な生活を送らなきゃいけないなと感じる今日この頃でした。

よく寝て快適カフェタイム、よく眠れなかった時はノンカフェインのカフェタイムで。

-★健康な毎日を過ごすために★

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

半断食日記(基本一日一食)、5回目の一食。夜に焼き鳥屋での食事だけ。

何だかんだで久々の一日一食。 相変わらず朝は食べず、前日の夕食からその日の昼までは一切食べなくて過ごせていますが、昼はどうしても誰かと一緒に居ることが多いので食べてしまいます。 習慣でお腹が減るので自 …

【読書】『フランス人は10着しか服を持たない』ジェニファー・L・スコット(訳:神崎朗子)を読んで

『フランス人は10着しか服を持たない』を読みました。 もう4回は読んでいます。 はじめに読んでみようと思ったきっかけは、就職して結婚して子供が生まれて。。。 仕事上の立場が上がって子供も増えて大きくな …

2020年-健康食生活チャレンジ!1日1食16日目、酒無し76日目、菓子無し70日目。今日は酒無しだけ。。

昨日は缶ビール6本と飲み過ぎたので、本日はお酒抜き。 でも自宅のご飯が美味しくて、昼と夜の2食、そんでもって子供たちが作ってくれたクッキーをおやつにいただきました。 お酒はほどほどに。 食べ過ぎなくて …

睡眠・食事・運動、健康維持の3大要素、運動のベースはヨガがおすすめ!

歳をとるに連れて健康が気になってくる人が多いと思います。 30代くらいから何かしらの不調や、体型の乱れなど、何もしないで健康だった若い頃からは変化が出て来ます。 健康を失って初めて感じる、健康のありが …

【読書】『親は100%間違っている_あなたの価値観を破壊する33のルール』長倉顕太(光文社)を読んで。満足していない人生を変えたいときに読む本!!

長倉顕太さんの『親は100%間違っている_あなたの価値観を破壊する33のルール』を読みました。 この本を読んだきっかけは、この本よりもあとに出ている長倉顕太さんの『移動力』という本で自分の人生が変わり …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細