Going my way

睡眠不足の時、特にカフェインが心臓のドキドキを増す気がする。不整脈の持病と健康的な付き合い方。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

不整脈には規則正しく、十分な睡眠が一番効くと思います。

規則正しく、早寝早起きで十分に睡眠を取る生活を数年続けたら、不整脈が消えちゃいました。

とても良かったです。

それでもたまに深酒をしてしまったりして寝不足になると、何となく心臓に負荷がかかっている気がします。

不整脈とは関係無いのだと思いますが、寝不足が与える体へのダメージがよく分かるようになりました。

翌日1日ずっと負担を受けながら体と頭を動かすこと自体がダメージ。

そんな時にこそ、目覚ましに、リフレッシュにと、コーヒーを飲んでいることが多かったですが、これって多分逆効果です。

寝不足気味で疲れていたお昼に、いつものスタバコーヒーを飲んで、リラックスしていましたが、何となくドキドキが強まる感じ、心臓がもっと無理して動いている感覚を感じました。

多分その通りなんだと思います。

だから寝不足の日はカフェインレスを飲んだ方が良さそうです。

不整脈と健康的な付き合いをしていく上で大切な睡眠、この睡眠が最重要ですが、どうしても不足してしまった時は、負担をかけないようにノンカフェインで過ごす。

睡眠の質を上げるために、夕方以降カフェインを摂らないようにするのと一緒で、睡眠不足の時もカフェインを摂らない方が良さそうです。

寝るためにノンカフェイン、寝れなかった時にノンカフェイン。

ということは体調の良い日の夕方までしか、カフェイン摂取をしない方が良さそうです。

それでもコーヒーが好きなので、不整脈と上手に付き合いながら、美味しいカフェタイムをするためにも、健康的な生活を送らなきゃいけないなと感じる今日この頃でした。

よく寝て快適カフェタイム、よく眠れなかった時はノンカフェインのカフェタイムで。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.